崇生さん

苦手だったはずの英語が
いつの間にか話せていた(笑)
将来は海外の先進医療を学びたい

横浜校│グループレッスン

崇生さん

27歳/医療職
趣味:楽器演奏、料理

英語で道を聞かれたくなくて、目を合わせられなかった(笑)

学生の頃は英語が苦手で…。テストの点はひどいものでした(笑)。学校の授業って、先生が教科書を読んで、それをまた生徒が声に出して読んで…、みたいな感じがすごく恥ずかしかったんですよね。正直あまり興味はなかったです。社会人になってからも、道で困っている外国人には、なるべく声をかけられないようにしていました(笑)。聞かれても、英語で答えることができなかったので。
でも、横浜・鎌倉という土地柄もあって、仕事で外国人と接する機会が増えてきました。最初は避けていたんですけど、だんだんそういう場面が増えてくると、「何を話しているんだろう?」「どんな人なのかな?」と思うようになってきました。そのころからですかね、英語に興味を持ち始めたのは。
リンゲージには今の仕事に就いてから通い始めました。ここを選んだ理由は、とにかくスクールの雰囲気がよかったこと。見学に来たとき、ちょうどフリートークをしていて、それがとても楽しそうに見えたんです。教室っぽくないというか、自然と会話ができている感じがよかったんだと思います。アクセスもよく、横浜駅直結で雨の日も傘をささずに来られるんですよ! 通うのにとても便利です。

インタビュー1

「よし、いける!」英語対応に自信が!

リンゲージのいいところ? 全部かな(笑)。なかでもやっぱりスクールの雰囲気が一番気に入っています。レッスンではいろいろな国の先生に教えてもらっていますが、皆さん明るくてフレンドリー、そしてとても親切。昔の学校の“先生と生徒”という堅いイメージはないですね。私がうまく話せないときは、すぐに答えを教えるのではなく、自分で答えを引き出せるようにリードしてくれるので、安心感があります。毎回ここに来るのが楽しみなんです! 仕事帰りでも疲れは全くないですし、レッスンが長く感じたこともなくて、むしろ仕事のときとは違う自分に出会えるのがうれしいんです。
フリートークではレッスンを受けたことがない先生たちとも話せるのがいいですね。先生の出身国やその国のおいしい料理を聞いたりして。知らなかったこともいっぱいあるので、英語だけでなく、そんな経験も貴重です。
リンゲージに通い始めて7ヶ月くらい経ちますが、職場でも英語が少しずつ分かってくるようになりました。外国人に対応しなければならないシーンでも「よし、いける!」と思って臨んでいます。自分の言葉で話して、相手の言っていることも理解できるようになるとうれしいです。まだまだですけど…(笑)、知らない間に話せるようになっていたというのが本音です。

インタビュー2

英語力を生かして、先進医療を自分の目で確かめたい

最近は外でも英語を使ってみたくなりました。先日、仕事で都内に行った帰り、夜遅くに電車に乗ろうとしたら、外国人の方に「羽田にはどうやって行ったらいい?」と英語で聞かれたんです。よく話してみると、羽田ではなくその手前の駅だったんですけど(笑)。そうこうしているうちに終電を逃しちゃって…。それでも、ちゃんと道案内ができました。英語が通じたことも、困っている人の役に立てたということも気持ちよかったですね。以前は、道を聞かれたくなくて、目を合わせないようにしていた自分が今はこんなに積極的に。変わりましたね!
今よりもっと英会話ができるようになったら、海外旅行に行って、現地のジャーナルもたくさん読みたいです。そして、将来は海外で最先端の医療を自分の目で確かめたいという夢があります。そのときに不自由のないくらいの英語力を身に付けていたい。英語を生かして先進医療を学べるチャンスをつかみたいと思っています。

インタビュー3

10年後の自分へのメッセージ

メッセージ

スクールに通うひそかな楽しみ

おしゃれスポットの発見

観光スポットがたくさんある横浜エリア。レッスンの後によく散歩をします。おいしいものや新しいお店を発見するのが楽しみです!

おしゃれスポットの発見
PAGE TOP