COURSE FOR HIGH SCHOOL STUDENTS

英会話重視にシフトする学校英語や入試対策に。
リンゲージの高校生向け会話力アップコース

大学入試は2020年度からセンター試験に変わって、「聞く・話す・読む・書く」を総合的に評価するテストとして、外部の英語力判定試験を活用することを政府が提言。英語を活用するスキルを養う英会話リンゲージの高校生向けの会話力アップコースなら、外国人講師とコミュニケーションを取りながら、英語を英語のままで理解する力が身につきます。

コース・料金
  • 入学金0円
  • 完全月謝制度
  • グループレッスン制度

高校生向け会話力アップコースの内容

オール英語のレッスン
英語を英語で理解するスピードが違います

英会話リンゲージのレッスンは英語オンリー。日本語を介さないことで「日本語⇒英語」「英語⇒日本語」へと翻訳するというタイムラグを省くことができます。
ネイティブのスピードについていけるようになるには、英語を英語で理解するチカラが必要。聞く・話すの2技能を養うことで、英語でのコミュニケーション力が身につきます。

英語を英語で理解するスピードが違います

学校で学んだ英語の知識を
“使える英語”にすることができます

学校で学んだ英語の知識を実践で活かせない日本人。その理由は、習ったことをアウトプットしていないから。英会話リンゲージの高校生向け会話力アップコースならネイティブ講師とのレッスンを通して、学校で学んだ英語の知識をスピーキングとリスニングの両方を繰り返すことで、使える英語に変化することができます。

英語の知識を“使える英語”にすることができます

英会話レッスンを通して
異文化への理解が高まる

英会話リンゲージの高校生向け会話力アップコースは、ネイティブ講師の英会話レッスン。ネイティブ講師とのレッスンを通して英語スキルが身につくだけではなく、文化の違いや考え方の違いなども理解することができます。近い将来、文化の異なる人たちと協力し合って、ビジネスを動かすときにも役立つはず。

レッスンを通して異文化への理解が高まる

英会話レッスンのみのカリキュラムと
学校英語対策カリキュラムから選択

英会話リンゲージの高校生向け会話力アップコースは、週1回のネイティブ講師の英会話レッスンのみのカリキュラムと、週2回の英会話レッスン+教科書を使った学校英語対策カリキュラムから選択可能。会話力を鍛えたい方はもちろん、学校英語の復習を通して試験対策もバッチリです。
※学校英語対策カリキュラムは日本人講師がレッスン。

ネイティブ講師の英会話レッスンか英会話レッスン+教科書を使った学校英語対策カリキュラムか選択可能

料金とコース情報

高校生向け会話力アップコース

こんな方におすすめ

  • 読み書きだけではなく、会話力も身につけたい
  • 学校の授業も会話も頑張りたい
  • 学校で習った英語を使えるようにしたい
受講ベース 週1回/40分(英会話レッスン)
週2回/40分(英会話レッスン+高校英語対策)
レッスンスタイル グループレッスン(定員:高校生のみ6名)
1ヶ月あたりの受講料 完全月謝制
週1回:月5,000円(英会話レッスン)
週2回:月10,000円(英会話レッスン+高校英語対策)
講師 週1回:外国人講師(英会話レッスン)
週2回:外国人講師/日本人講師(英会話レッスン+高校英語対策)
カリキュラム内容 【週1回】話せるスキルが身につく教材(Direct English)を使って英会話レッスン。ネイティブの英語を聴いたり、話したりして会話力をアップしていきます。
 
【週2回】話せるスキルが身につく教材(Direct English)を使った週1回の英会話レッスンと、高校(または中学)の教科書を使った週1回の「学校英語対策」をしていきます。つまずきやすいポイントや弱点を日本人講師がきめ細やかに解説します。
備考欄 週1回:教材「Direct English20,000円(税別)」費別途
週2回:教材「Direct English20,000円(税別)」費別途、他教材費別途
※振替なし

そのほかの受講コース

不安が解決したらまずは体験レッスンへ♪