英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ ◇英語でコーヒーを注文してみましょう◇
感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

◇英語でコーヒーを注文してみましょう◇

Hello!
リンゲージ横浜校です。

みなさんコーヒーはお好きですか?
オセアニア大陸(オーストラリアやニュージーランドなど)ではカフェがとても豊富。

そこで今日は、海外でコーヒーを買うときに使える英語フレーズをいくつかみなさんに紹介したいと思います!

注文しよう!

「ご注文は何ですか?」
“What can I get for you?”
“What would you like today?”

コーヒーショップで注文する時に、だいたい上のようなフレーズで
店員さんに注文を聞かれます。
自分の注文したいコーヒーを選んだら、以下のように答えましょう☆

「ラテを下さい」
“I’ll have a latte”
“Can I get a latte?”

サイズを伝えよう!

サイズは以下のように先に伝えてもOKです。

“Can I have a large cappuccino?”
(ラージサイズのカプチーノを下さい)

もし店員さんに “What size? / Which size?” とサイズを聞かれた場合、
オーストラリアなどではshort(ショート)やlarge(ラージ)といったサイズが注文表にあるのが一般的です。
欧米では、tall(トール)、grande(グランデ)、venti(ベンティ)と分かれていることが多いそうです。
もしアイスやホットが選べる場合は、
“Can I get an ice tall latte?” と頼めば完璧ですよ!

“For here or to go?”

コーヒーをテイクアウトしたい時は “To go”
その場で飲みたい時は “For here” と伝えましょう!

名前を聞かれることも!

日本ではまだ馴染みが無いですが、
海外ではお客様の名前をコップに書いてお渡しすることが多くあります。
なので、注文時に “Can I have your name?” や “What is your name?”
聞かれることもあるので、その時は自分の名前を伝えましょう。

カフェ好きな方は海外に行ったらぜひ英語でコーヒーを頼んでみてくださいね!
それでは今日も良い一日を!
Have a good day!

◇英語でコーヒーを注文してみましょう◇

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験