英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ イギリス観光地 BATH(バース) の魅力~Part2~

イギリス観光地 BATH(バース) の魅力~Part2~

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校のKaedeです。
今回は以前紹介したBATHについてさらにご紹介したいと思います。

イギリス観光地「バース」とは!?~Part1~

街自体が世界遺産!

前回もご紹介しましたが、バース市街は世界遺産に登録されています。
イギリス特有のジョージアン様式と言われる建物が立ち並びます。
「バース・ストーン」と呼ばれる、はちみつ色(クリーム色)の独特なブロックが綺麗だそうです。

ジョージアン様式とは、1714~1811に建てられた左右対称が基本とした建築デザインです!
写真を調べてみると、色や建物に統一感があり、
大人っぽい素敵な雰囲気を感じられました。

バース寺院

街の中心に位置しており、676年に創建された長い歴史のある建造物です。
この建物にも「バース・ストーン」が使われています。
建物内の天井窓の80%をステンドグラスが占めていて、
幻想的な美しい雰囲気となっています。
ステンドグラスが多いこともあり、太陽の光が差すとより輝きます。
色使いも日本と比べてカラフルなようですよ!

BATHの魅力!

なんといっても街がコンパクト!
中心部に全て集まっているので、観光しやすいのだそう。

今回紹介した以外にも、
「ロイヤル・クレセント」
「ザ・サーカス」
「パルトニー・ブリッジ」

があります!

温泉が得るという事もあり、
お土産は入浴関連のものが多いようです。
日本ではお風呂に入る習慣があるのでぴったりですね☆

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

イギリス観光地 BATH(バース) の魅力~Part2~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験