国際結婚のあれこれPart2

みなさん、こんにちは!
英会話教室リンゲージ横浜校のShokoです!

今日は前回好評だった(?)
国際結婚についてもっとシェアしていけたらなと思います♪
今回はこの時期にちなんだお話を。

国際結婚のあれこれ?

クリスマスはどう過ごす?

12月25日、今年は水曜日のクリスマス。
みなさまはどのように過ごされますか?

オーストラリア人の夫にとっては特別な思いがあるようで、
「クリスマスは家族で過ごすもの」となっています。
オーストラリア人といっても、
色々な国からの移民の国なので、家族によって過ごし方は様々です。
共通して言える事は、「家族で一緒に」です。
家族が近くにいない人は友達の家庭にいったり、
みんなで過ごしています。

オーストラリアはクリスマスの当日はどこのお店も締まっています。
もちろんカフェもレストランもです。
かろうじてホテルのレストランなどは営業していますが、
その日に働く人はお給料が2倍以上になることも。
一年の中でとても大切にしている日という認識です。

そんな環境で育ってきた夫と、
クリスマスはプレゼントをもらえる!
ケーキが食べれる!という事しか考えてこなかった私に生まれた息子は、
どのような風に育つのかなと思いながら、
今年もプレゼントを開けるのが今から待ち遠しいです。

お正月はどう過ごす?

クリスマスをオーストラリアで過ごす場合は、
そのまま新年もオーストラリアで迎えます。
日本で迎える新年とは違い、花火を見て、
名物のフィッシュアンドチップスを食べてととてもシンプル

日本で過ごす場合ですが、帰省ラッシュを避けるため、
私の実家の福岡に帰るのはお正月明けになります。
その為、年末年始は家族3人で大掃除をし、お蕎麦を食べ、
紅白をみながら、眠くなった人から寝るというこちらもいたってシンプルな過ごし方を。 

新年はスーパーマーケットで少し買って来たお節と、
博多風?実家風?なお雑煮を食べます。
夫はお餅が大好きなので、4つほど食べています♪
その後は神社に行きたいところですが、
息子が小さい為、あの長い行列で何時間も待つことは難しく...。
結果、近くの公園で遊んで、少し美味しいコーヒーを飲んでのんびり過ごします♪ 
息子がもう少し大きくなる時に、お正月のことをおしえていければなと思います♪

クリスマスカード?年賀状?

年末は何かとそわそわしてくる要因の一つでもあるのが、カード作りです。
クリスマスカードはオーストラリアに向けて。
そして年賀状は日本にいる人々に向けて♪

クリスマスカードは11月末から準備し始め、
12月の最初の週にはオーストラリアに届くように送ります。
海外では、届いたクリスマスカードを家中に飾って楽しんでいる家庭が多く、
同じ人に何枚もカードを送ったりします♪

日本の年賀状は、形式があったり、間違いがないようにと、
筆をとるのに少し慎重になりがちですが、
クリスマスカードは特に形式にこだわりがないので、
同じ量のカードを書くのにも、
年賀状より早く書き終えるかなと思います。

どちらが良い!ということはなく、どちらも素敵な風習で、
こんな事を感じられる環境にいることが有難いなと思ったり。
誰かの為にその人の事を考えてカードを書くことって
素敵だなと改めて気付かされる最近です。
みなさんは今年、誰のことを思いながらカードや年賀状を書きますか?

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

国際結婚のあれこれPart2

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験