ペットと一緒に海外へ♪

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校です。

今回は犬を連れて渡米する方法について簡単にお話したいと思います。
私がアメリカに愛犬を連れて行ったのは約5年前なので、最新情報でない事はご了承ください。

犬を飛行機に乗せられるの!?

まず、「飛行機に犬が乗せられるの?」
と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。
私が実際に愛犬を連れてアメリカに行く時に使ったのはデルタ航空です!
なぜデルタ航空にしたかというと、
目的地であるデトロイト空港まで成田空港から直行便がでていることと、
犬を機内に持ち込むことができることが決め手でした。

他の航空会社ですと荷物扱いになり、
キャリーケースと一緒に入れられてしまうこともあります。
もちろん犬が苦手な方もいらっしゃるため、
決められたサイズの犬用のケースに入れて足元に置くことになりますので、
膝の上にのせていいわけではありません!!

渡米に必要な書類

渡米に必要な書類はたくさんありますが、決して難しくはありません
動物検疫所に連絡すれば、必要書類含めてメールで相談にのってもらえますし、
獣医さんに書いてもらう書類が多いので
書いたことのある先生にお願いすれば安心ですし、
英語での必要書類も代筆業者を頼まなくて良いので、安上がりですね!
その書類さえそろえて、マイクロチップを体内に埋め込めれば渡米できます!

最後に…

さほど難しくなく飛行機にのせて渡米することは可能ですが、
長時間のフライトは犬に負担になることは間違いありません。

私の場合は1年以上アメリカで暮らすことが決まっていたたため、一緒に連れていくことを決めました。
飛行機の中では吠えることもなく大人しくしてくれていましたし、
日本への帰国時も問題なく帰ってこられたので、本当に連れて行って良かったと思います。

海外転勤が決まった、
長期の出張で海外に行くことになったが、ペットを飼っていてどうしよう。

と思ったときにこのブログを思い出してもらえたらありがたいです。

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

ペットと一緒に海外へ♪

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験