もうすぐクリスマス♪

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校のShokoです♪

クリスマスまで1ヶ月を切りましたね♪
我が家も小さいクリスマスツリーに家族みんなで飾り付けをしました。
今回はクリスマスによく聞く英単語をご紹介していきます♪

アドベントウィーク?

ここ数年でよく聞くようになった、このアドベント。
アドベント週間や、チョコが入ったアドベントカレンダーなど。
英語ではAdventと書き、
簡単にいうとクリスマス前の約4週間の事で、クリスマスの準備期間ということです。
子供の頃ツリーを飾って、サンタさんに何をお願いしようかなと
あのワクワクしていた期間のことです♪

Father Christmas?

初めて耳にする方も多いかと思いますが、
オーストラリアではサンタクロースのことを、Father Christmasと呼びます。
最初聞いたときはすごくびっくりしましたが、
イギリス、ニュージーランドでもこの呼び方をします。

絵本や、映画などのクリスマス関連の作品でも違いがみられ、

アメリカ版:Santa Claus
イギリス版:Father Christmas

と記載されてあったりと
違いを発見するのも楽しいと思います♪

メリークリスマスの意味?

そもそもメリークリスマスとは一体なんなのか? 
毎年何気に発しているこの掛け声、きになってみたので調べてみました♪

英語で書くとMerry Christmasとなり、
このMerryには「陽気な、楽しみな」という意味があり、
日本語にすると、「陽気で楽しいクリスマスを!」ということになります。

普段、何気にいっている言葉、
きっと調べてみると意味があっておもしろいなと思います。
是非しらべてみて下さい♪
ちなみに横浜校にかざってあるアドベントカレンダーは、Rumi先生の手作りです♪

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

もうすぐクリスマス♪

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験