学校では習わない英会話フレーズ1

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校のKeikoです。

今日は学校では習わないけど、
日常で使える、英語のフレーズをご紹介します♪

I wasn't born yesterday.

こちらは直訳すると、「私は昨日生まれたわけではない」という意味になります。
これが日常会話で使われるとどういった意味になるかというと、

「(昨日生まれたわけじゃないし、)そんなこと知っているよ」
「バカにしないで」

という意味になります!面白いですね!

アメリカ出身の講師Matthewに聞いたところ、
友達や仲のいい間柄の人が、冗談や見え見えのウソを言ってきた時に使うと言っていました^^
目上の方には適した表現ではないので、注意が必要です!

Word up!

先日アメリカ出身のEnriqueが使っていて、意味を調べたところ、

「(誰かが言ったことに対して)その通り!」
「いいぞ!」

という意味で使われるスラングでした!

wordは「単語」という意味でつかわれることが多いですが、
“word up”では動詞として使われています。
動詞では、「~を言葉で表す」という意味があるそうで、
普段動詞としてwordを使うことは少ないかと思いますが、
このフレーズは是非使ってみて下さいね^^

You nailed it!

元の意味は「釘を打つ」という意味でこれは、
何かを成功させたときや、成し遂げた時に使えるフレーズです!

「やったじゃん!」
「ずごいよ!」

という意味になるので、使える場面は多そうですよね!

以上、3つのフレーズをご紹介しました!
是非日常の英会話で使ってみて下さいね☆

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

学校では習わない英会話フレーズ1

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験