“Fall”と“Autumn”ってどう違うの?

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校のKeikoです。
徐々に暑さが和らいできましたね!
今日は秋を意味する2つの単語についてです^^

秋は英語でなんというかご存知ですか?

秋は英語で“Fall”、または“Autumn”といいます。

ちなみに本日出勤していた横浜校のアドバイザーと講師に聞いたところ、
アドバイザーのKeiko、Nagisa、Moneは、“Autumn”、
講師のJason、Rumi、Sayakaは“Fall”を使うと言っていました!
この回答にはアドバイザーもビックリ!

それでは、”Fall”と“Autumn”にどのような違いがあるのでしょうか・・・?

“Autumn”と“Fall”の違いは?

横浜校講師でカナダ出身のJason曰く、
“Autumn”はイギリス英語だから、イギリス人は“Autumn”を使うし、
カナダ人もJasonの祖父母の世代(100歳くらいの人たち)は“Autumn”を使うよ!
と言っていました。
カナダ人の中でも、60歳位から若い人たちは“Fall”を使うとのことです。

また日本人講師のSayakaは「“Autumn”は“Fancy”(=高級でおしゃれな感じ)な印象がある~!」
と言っていて、Rumiは学校では「秋は“Fall”って習ったよね」と言っていて、これまた驚きでした!!

私もこれから“Fall”を使おうかなと思います!

“Fall”と“Autumn”に意味的な違いはないということですが、
私はいわゆるアメリカ英語を話すので、これから“Fall”を使っていこうと思います(笑)

秋は湿気が少なくて、心地の良い、つい外に出掛けたくなる気候ですよね^^
みなさんリンゲージにもたくさん足を運んでくださいね☆

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

“Fall”と“Autumn”ってどう違うの?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験