LCCの魅力?

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校のスタッフです!
先月、久しぶりに地元の福岡は北九州へ帰りました!
普段は、羽田空港から飛行機に乗りますが、
夏休み中は子供も正規の大人料金を払わなければならない為、
今回は新幹線で帰ろうかな。。。
でも子供が5時間半も耐えられるかな???と途方に暮れていた中、朗報が!
成田空港からの出発だとなんと半額以上も安く行けるという事が発覚!
成田までの移動に時間はかかるものの、
それでも少しでも安く抑えたいので今回は初めて国内線LCCを使って帰りました♪

そもそもLCCって??

LCCは、Low Cost Carrierの略で、低価格の運賃で運航サービスをする航空会社の事をいいます。
日本国内で運航しているLCCで代表的なものは、

○ピーチ
○ジェットスタージャパン
○バニラエア
○エアアジア
○春秋航空

などと、発着する場所によって運航している会社は異なりますが、その他も沢山あります。
今回の帰省はジェットスターを利用しました!
ジェットスターは元はオーストラリアの航空会社でオーストラリア国内ではもちろん、
アジア圏内でも大人気!革張りのシートなので、高級感もあり、
LCCとは思えないほどリラックスできました!

運賃について

ジェットスターの基本運賃はStarterと呼ばれるエコノミークラスとBusinessの二つがあります。
Starterは機内持ち込み一人7kgまでと限られ、座席も選ぶことは出来ませんが、
国内で短距離のフライトの場合はオプションをつけずに、こちらで大丈夫かなと感じます。
もちろん、大きい預ける荷物があったり、家族でまとまって席を確保されたい方はプラス料金を支払えば問題ないですが、
私の場合、今回は1週間の帰省だったので、荷物も少なく、プラスで支払う事も無く費用を抑えることができました!

機内のサービスは??

長距離のフライトは、いかに快適に過ごせるかが大事。
その中でも機内エンターテイメントや機内食は楽しみの一つではないでしょうか?
私が今回使った便は成田~福岡間。Starterクラスなので、食事も飲み物のサービスも無く、
機内エンターテイメントも無かったですが、ほとんどの人がお弁当やスナック類を持ち込んでいたり。
もちろん、料金を支払えばその場で飲み物やスナックなど購入する事も可能です!

飛行時間は約1時間30分なので、少し眠ればあっという間!
持って行った本も読む時間が無いほどで、とても快適な空の旅でした!
もしこれから空の旅に出かけられる予定がある方、LCCも検討してみてはいかがでしょうか?

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

LCCの魅力?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ LCCの魅力?