英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 夏、本番!英語で表現してみよう、夏ならではのフレーズ♪

夏、本番!英語で表現してみよう、夏ならではのフレーズ♪

こんにちは、英会話教室リンゲージ横浜校スタッフです。
今年はなかなか梅雨があけないな~と話していたのに、暑すぎて溶けてしまいそうなここ最近。
熱中症も懸念され、熱帯夜が続くここ連日。

ところで、猛暑とは英語でなんというかご存知ですか?
来年の今頃は、オリンピックで町中が外国人で溢れていると思います!
ぜひ、外国人に英語で伝えてみましょう♪

猛暑って??

実は英語には猛暑という単語は無く、実に沢山の言い方があります。
特によく聞くのは、”extreme heat””intense heat”など。
共通して言えることは、hotよりもheatを使って表現しています。
たしかに、heatのほうが暑い感じがしますよね。

日焼けはburn? tan?

日焼けはおおまかに言うと、2種類の言い方があります。

一つ目はsunburn
burnは火傷という意味もあり、肌を焼きすぎて、ビーチで一日中寝そべったら赤くなり痛くなったという場合はこちらを使います。

I got a sunburn because I spent all day at the beach.
→昨日一日中ビーチにいて、日焼けしてしまった。

もう一つのsuntanは、痛みも無く、適度に綺麗にこんがり日焼けするときはこちらをつかいます。

I want a suntan.
→日焼けしたいなぁ。

ちなみに、日焼け止めクリームsunscreenです♪

かき氷が食べたい!

夏といえば、かき氷!
最近は大きいボウルに入ったかき氷が大人気で、かき氷専門店もできるほど!

かき氷は英語で、”shaved ice”
shaveは薄く削るという意味があり、この場合は氷を薄く削ったものということです。
アメリカでは、”snow corn”と言われることが多いですが、紙コップに入って売られています。
アメリカでもカラフルなシロップが沢山かかっていますが、ぜひ、日本ならではの抹茶味なども是非試して頂きたいものです。
ちなみに、抹茶はGreen teaですが、最近は「Maccha」でも通じます♪ 是非、shaved iceをお勧めしてみて下さい♪

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

夏、本番!英語で表現してみよう、夏ならではのフレーズ♪

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 夏、本番!英語で表現してみよう、夏ならではのフレーズ♪