英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 無料の語彙力テストで、英単語力を測ってみよう!

無料の語彙力テストで、英単語力を測ってみよう!

こんにちは。英会話教室リンゲージ横浜校アドバイザーのHinaです。
みなさんは、どれくらい英単語を覚えていますか?
今回は、語彙力がどれくらいあるかを測定して単語学習に活かすことができる、ネット上の診断コンテンツを紹介します!

英会話に必要な語彙力の目安は?

標準語彙水準SVL(Standard Vocabulary List)という英語の語彙力の指標によると、日常会話に必要なのは3000語程度と言われています。
この3000語という数字、見ただけではイメージが湧きませんよね。
日本人が中学校の英語で習得するのは約900語、高校では約2000語。
つまり、中学・高校で習う単語が全て身に付いていれば、日常会話には十分ということです。

一方、ビジネスでは約8000~9000語が必要になるそうです。
これは仕事の場で相手にわかりやすく意図を伝えるために不可欠なものです。
それ以上の単語量になってくると、会話の幅がさらに広がり、より豊かな表現ができるようになります。

語彙力レベルを測ってみよう!

いくつ単語を覚えているか、単語帳を開いて一つ一つチェックするのは無理ですよね。
実はインターネット上には、たった数分で語彙力を測ってくれるテストがいくつかあります☺

①Test your vocab
表示される単語を知っているかどうかで語彙力を測ります。自己申告ですが、正直に答えればかなり正確な結果が出ます…!

②Weblio語彙力診断
25問の5択クイズに答えるとだいたいの語彙力を測定してくれます。3つの中で一番気軽にできるかもしれません。

③Prolingua
レベル別に分かれている70単語を知っているか知らないかで語彙力を測ります。計算は手動でしなければいけないので少し面倒ですが、精度は高めです。
いくつかのテストを受けてみて、平均値を出すといいかもしれません。結果が3000語を超えなかったら、中学・高校で習った単語を復習してみるのがオススメです。

知っている単語≠使える単語

これらのテストでは知っている単語の数を測ることができますが、実際に会話のなかで使うことができる単語の測定はできません。
目安の3000語を超えていても話すときに単語が出てこない、という方は、知識としての語彙力はしっかりあるので、使える語彙力の割合を増やしていけば日常会話はバッチリです☺

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

無料の語彙力テストで、英単語力を測ってみよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 無料の語彙力テストで、英単語力を測ってみよう!