英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 自己紹介上手になろう!使える英語表現

自己紹介上手になろう!使える英語表現

みなさんこんにちは!
英会話教室リンゲージ横浜校のKeikoです。
リンゲージに通っている生徒さんから “自己紹介が上手くできない・・・”
という声をたまに頂きます。
今日はそんな方の為に、初心に戻って英語での自己紹介の仕方をご紹介します。

名前と出身地は自信を持っていいましょう☆

リンゲージにはよく新しい講師がやってきます。
初対面の時は決まって挨拶をするのですが、
その時講師たちがいうのは「こんにちは!
僕(私)は〇〇。どこ出身だよ。」という名前と出身地です。

名前:
”I’m 〇〇.”
”My name is 〇〇.”

出身地・育った場所:
”I’m from 〇〇”
”I was born and raised in 〇〇.”
(生まれと育ちが同じ場所の場合)
”I was born in 〇〇, I grew up in 〇〇.” (生まれと育ちが違う場所の場合)

外国人に話しかける時や、英語で話す時に緊張で自分から話しかけられなかったり、
話しかけられても言葉が出てこないという方もいると思います。
でも、名前と出身地だけは勇気を持って、笑顔で言いましょう!
第一印象がとても良くなります^^

仕事・学校を伝える時は・・・

自己紹介では仕事や学校を紹介するのもよくあるパターンですね!
シンプルで覚えやすい言い方をご紹介します。

☆学生の場合
”I am studying (専攻) at (学校名).”
「私はどこどこ(大学、学校)で、○○を専攻しています。」

☆社会人の場合
”I work for (会社名) as (役職)”
「私はどこどこ(会社)で○○として働いています。」

多くの人がこのとてもシンプルな文でご自身の職業を伝えられるはず!
レッスン中でもよく自己紹介をすると思うので、取り入れてみてください^^

趣味や特技を言うと相手との共通点を見つけられるかも!

リンゲージのフリートークテーブルでも趣味や特技の話はよく盛り上がっています。
自己紹介でも紹介をすると初対面の人と共通点を見つけて親近感がわいたり、
相手の珍しい趣味に興味を持って話しかけやすくやったりする良い点がありますよ☆

今日はシンプルでみなさんがすぐ使えるような分を
紹介することを心掛けているので、この2つの文をご紹介します↓

”I like ○○ing.” =「私は〇〇をすることが好きです。」
”My hobbies are ①, ②, ③.” =「私の趣味は、①と②、③です。」

趣味はhobbyという単語で表すのですが、
ついつい趣味を言うってなると私の場合3つくらい言いたくなってしまうんです(笑)
その時は必ずhobbyを複数形にして、be動詞をareにするのが決まりです。
みなさんも気を付けてくださいね^^

今日ご紹介して文で自信をもって自己紹介ができるように、
みなさんたくさん練習しましょう!

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

自己紹介上手になろう!使える英語表現

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 自己紹介上手になろう!使える英語表現