国際結婚のあれこれ パート②

今回は日本人の旦那様を持つ
英会話教室リンゲージ横浜校講師Irynaに
国際結婚についてインタビューしました♡

”Have you got any problems with international marriage?” 【国際結婚が原因で起こった問題はありますか?】

”Actually, any marriage is hard work every single day, especially work on yourself, nevertheless there’re lots of problems in an international marriage, such as culture, religious or even climate. Personally, I faced with such problems like language and culture gap. But that is mainly culture features, talking about my husband and me, we are absolutely different personalities but luckily we have the same life values and targets. And, frankly speaking I think love and friendship do not have any nationalities. I do believe in soulmates.”

【 実際、どの国際結婚も毎日が大変な事だらけで、特に自分から改良する事が本当に大変ですよね。
なので沢山の問題が国際結婚にはあり、例えば文化、宗教や気候にさえ違いを感じます。
個人的には言葉や文化の違いに戸惑いました。しかしそれはただの文化の特徴なのだと思います。
私と主人は全く違う性格ですが、価値観や人生の目標が同じな事が結婚生活が続いている秘訣
なのかもしれません。私は愛や友情に国籍は関係ないと思います!ソウルメイトとかね。 】

”What do you think the diffelence between Japanese guys and Ukrainian guys?” 【日本人とウクライナ人の男性の違いは何だと思いますか⁇】

”Nowadays Ukrainian couples have made very progressive steps towards gender equality. Ukrainian husbands share chores, they can help with cooking dinner or washing up. Unfortunately I didn’t see it in Japanese families.”

【 最近ウクライナでは男女平等に対しての意識がとても進歩してきています。
旦那さんは料理や皿洗いなどの家事を率先して手伝いますが、日本人の家族にはその文化は
見受けられなかったです。 】

”What is a good thing of international marriage?” 【国際結婚の良いところは何ですか?】

Oh!! There are plenty of advantages. First of all, one more country, culture and language become almost your native one and that is a huge privilege for your self- development.
You remember , ”As many languages you know , as many times you are a human being.” – Tomas Garrigue Masaryk.

【 国際結婚に良い事は沢山ありますよ!
まずは自分の国がもう一つ増える事、文化や言葉もネイティブみたいなものになるし、
これは自分自身が成長できる大きな特権だと思います。
『人は言葉を知れば知るほど沢山成長できる』-トーマス ガリゲ マサリク 】

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

国際結婚のあれこれ パート②

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 国際結婚のあれこれ パート②