レッスンブログ ~中級編~

英会話教室リンゲージ横浜校です。
今回は誰もが一度は戸惑うtoo either neitherの違いと使い方をお勉強しましょう(^O^)/

Too【私も】肯定文の同意

どのように使うか
”Me too” ”文+too”となり、必ず文末にきます。

・”I like traveling.”
【旅行が好きです。】
”Me too!”
【私も!】

Either【私も~じゃない】否定文の同意

”文+either” 相手に対しての反応を表す文にeitherが文末にきます。

・”I don’t have cash today.”
【今日現金持ってないんだ。】
”I don’t either.”
【私もです。】

Neither【私も~じゃない】否定文の同意

”me neither” ”Neither ~I” eitherと意味は同じですが、文型は異なり2パターンで使うことが可能。

・”I haven’t been to NY.”
【私はニューヨークへ行ったことがありません。】
”Me neither.” or ”Neither have I.”
【私もです。】
※意味は否定ですが肯定文になる!これがEitherとの違いですね。

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

レッスンブログ ~中級編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ レッスンブログ ~中級編~