セルフスタディー 上級編

英会話教室リンゲージ横浜校です。

今回はレッスンブログ!
少し上級編の文法”I prefer””I’d prefer”さらにI’d ratherをご紹介します♪

I’d prefer と I’d ratherの使い分け

2つの例文を比べてみましょう!どのような意味かわかりますか?
”I prefer eating at home to Eating out.”
【私はご飯を家で食べたい派です。(いつも)】

”I’d prefer to eat at home rather than eat out.”
【私はご飯を家で食べたいです(今日は)】

このように、現在形は習慣の意味があるので”Prefer”は
【いつもご飯を家で好んで食べています。外食するより】と言う感じになります。
一方で”I’d prefer”ですと【今回はご飯を家で食べたいな、外食するより】となります。

文法の注意点

”prefer”の後の動詞は”~ing”の方が口語的にはナチュラルです。文法的には”to”でもOK!
”I’d prefer”の後は絶対に”to+動詞”
使い分ける練習をしてみましょう!!

I’d rather と I’d prefer

これらの分は同じ意味となり、言い換えとして使ってみましょう。
”I’d prefer to walk rather than take a taxi.”
”I’d rather walk than take a taxi.”

【私はタクシーを使うより歩きたいです(いつもじゃないけど)】

”rather”の場合は”to”を省きます。そして比較のところは”than+動詞”のみでOK
ややこしいですが一度理解すれば簡単!これを機に覚えておきましょう。

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

セルフスタディー 上級編

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ セルフスタディー 上級編