英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ カナダ留学のメリット・デメリットとは?

カナダ留学のメリット・デメリットとは?

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校スタッフのHinaです。
リンゲージの生徒さんの中には留学に向けて勉強している方もいらっしゃいますが、
最近カナダに留学される方が多いみたいですね😊
実は私も今年の8月から、カナダの大学に3年間留学する予定なんです!
ということで、今回はカナダ留学の良いところと注意点を紹介します。

カナダ留学のメリット

①多文化主義社会
カナダは移民が非常に多く、多様な文化を受け入れ、尊重する風土があります。
そのため、様々なバックグラウンドをもつ人々と関わることができ、
比較的人種差別も少ないという特徴があります。
英語を母国語としない人々も多いことから、留学生にもフレンドリーな国と言えそうです。

②ニュートラルな発音
カナダではその歴史的背景から、アメリカ英語とイギリス英語が程良くミックスされた英語が
話されています。訛りもなく程良いスピードで聞き取りやすいので、国際的なニュース番組では
カナダ人のニュースキャスターが採用されることも多いとか。
カナダで学べば、どこでも通じる国際標準語としての英語を身に付けることができそうです。

③治安の良さ
留学をする上で、安全かどうかというのは外せない条件の1つですよね。
各国の犯罪指数などから平和度をランキングしている「世界平和度指数」では、
2018年にカナダは6位にランクインしています(日本は9位)。
ゆったりした国民性や銃規制の厳しさなどからも、治安はかなり良いと言えます。

カナダ留学のデメリット

①日本人の多さ
留学先として人気なだけあって、大都市の語学学校等では日本人の割合が高くなっています。
短期の語学留学などで、日本語を話してしまって英語があまり身につかなかった…ということに
ならないためには、日本人の少ない地域を選ぶのもオススメです。

②気候
場所にもよりますが、カナダは日本に比べると気候が厳しい国です。
特に東側のトロントやモントリオールなどの都市は寒さが厳しく、マイナス20度を下回ることも。
冬の時期にカナダに滞在する場合は、万全な寒さ対策が必要になります。

③物価の高さ
カナダでの生活費は思ったより高くつくことが多いそう。移民の増加による家賃の高騰や、
外食でのチップなどで出費がかさむことも理由の一つです。
お隣のアメリカなどに比べると学費の安いカナダですが、やはり節約は必要になるかもしれません。

まとめ

メリット・デメリット様々ですが、カナダは留学生にとって魅力的な国といえます。
他にも留学先として人気な国はたくさんあるので、いろいろ比較してみてください!
これからカナダに行くという方はどこかでお会いするかもしれませんね😊

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

カナダ留学のメリット・デメリットとは?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験