英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ How are you? だけじゃない!たくさんの言い回し♪

How are you? だけじゃない!たくさんの言い回し♪

こんにちは!英会話教室リンゲージ横浜校のスタッフです!
みなさんは、英語で話しかけるとき、何と言っていますか?
中学の頃に習った”How are you?”が一番最初に思い浮かぶフレーズではないでしょうか。
そして、セットで”I’m fine. Thank you.”と、大半の方がそう教わったと思います。
実はこの”How are you?”、国によって、人によって色々と言い方が違います。
人によっては全くHow are you?を使わないネイティブもいます。
今日は、ネイティブがよくつかう、”How are you?”の他の言い回しをみなさんとシェアしたいと思います♪

How are you doing? How are you going? How’s it going?

代表的な言い回しがこの3つ。
”How are you doing?”は、有名な海外ドラマ「フレンズ」でジョーイが使ってたことで一時、
流行っていていました。
”How are you going?”は、私がオーストラリアに留学していた時によく現地のオーストラリア人に
聞かれていた言葉です。最初は”going”というフレーズに戸惑い、どこに行くのかきているのかと
思ったほどです。 
”How’s it going?”も、友達の間でもよく使うフレーズです。
この3つのどれも、元気?調子はどう?というニュアンスで、ネイティブがよく使っているのを耳にします。
これを使うだけで、周りから「この人英語に慣れている!」という印象を与えることが出来ると思います。
今まで”How are you?”ばかりを使っていた方、 ネイティブのように少しだけ言い方を変えてみては♫

Fine. Thank youを卒業しよう!

先程の”How are you?”と同様、”Fine. Thank you.”にもたくさんの言い回しが!
今回はシンプルかつ、ネイティブがよく使うものを紹介します。

◎”I’m good.”(元気!)
◎”I’m great!” (すごく元気!)
◎”I’m doing great!” (とっても調子がいいよ!)

この3つをマスターしておけば、まず問題はないと思います!
その時の自分の気持ちに合わせて是非、使い分けしてください♪

Thank you! に心を込めて♪

英語で一番に覚えた言葉は、”Thank you”ではないでしょうか。
私が子供の頃、英語のテレビ番組で覚えたこの”Thank you”をいたるところで、誰にでも、
使っていた記憶があります。言われて不快な気持ちをする言葉ではないですし、
どの言語でもありがとうという言葉を言われて嫌な気持ちをする人はいないのではないでしょうか。 
もちろん、”Thank you”だけでもいいですが、誰かに何かをしてもらった時、または感動するくらい
の事が起こったとき、よくネイティブは”Thank you so much!”または”Thank you very much!”という
フレーズを使っています。
他にもたくさんの言い回し、言い方がありますが、まずは”Thank you so much!”を心を込めて
使ってみると、いつもよりも、相手の反応が違って見えるかも♪

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

How are you? だけじゃない!たくさんの言い回し♪

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験