今すぐ役立つ接客英会話

最近外国人旅行客が増加の傾向にあり、日本全国で海外の方々と接する機会が増えて来ています。
特に飲食店にお勤めの方に、これだけは覚えておきたい使える簡単定番フレーズをご紹介します!
もちろんこれからワーキングホリデーや海外留学をお考えの方も現地でのアルバイトで活用出来るので
是非練習してみましょう♪

①入店時

“Hi How are you? How many of you?”→『こんにちは!何名様ですか?』
もし待ち時間がある場合…
“It’s about 45minute wait right now.”→『只今45分待ちとなります』
“Here is the menu, Let me know when you are ready.”→『こちらメニューです、ご注文決まり次第お呼びください』

人数を聞く時は
“How many people?”でももちろんOK

②注文を取る

“What can I get for you?”→『何にいたしましょうか?』
“would you like something to drink ?”→『何かお飲み物はいかがですか?』
“I’m sorry, we are all out of that.”→『申し訳ございません、そちらは全て売り切れです。』
料理の提供…
“Here is your Oyakodon with Miso soup.”→『親子丼と味噌汁です。』
“Have you received all your meal?”→『全てお揃いでしょうか?』
“Is there anything else you need?”→ 『他に何かありますか?』
“I’m sorry, your food will be right out.”→『申し訳ございません、すぐにお持ち致します。』
“Enjoy your meal!”→『ごゆっくりどうぞ。』

注文を取る際の表現はいろいろあります。例えば…
“Can I take your order?” “What would like to start with?”
“May I take your order?” ”Would you like to order?”

③お会計

“How was everything?”→『いかがでしたか?』
“It is 2,500 yen”→『お会計が2500円です。』
“would you like to pay together or separately?”→『まとめて支払いますかそれとも分けますか?』
“I’m afraid, we accept cash only.”→『申し訳ございません、現金のみのお取り扱いとなります。』
“Here is your change.”→『こちらお釣りです。』

いかがでしたか?
まだまだ他にも接客時のフレーズはありますが、自分の使い易いものを取り入れて役立てていただけたら
幸いです!
海外のお客様は日本語を話したい方が沢山いるので、最後の挨拶は『ありがとうございました!』
が喜ばれると思います。

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

今すぐ役立つ接客英会話

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 今すぐ役立つ接客英会話