英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 英語で思いを伝えよう!バレンタイン&ホワイトデー

英語で思いを伝えよう!バレンタイン&ホワイトデー

日本では、女の子から男の子へチョコをあげて思いを伝えるのが主流なバレンタインデー。
今月3月14日のホワイトデーは男の子がチョコをくれた女の子へお返しする日ですよね。

一方、海外では、ホワイトデーの文化がなく、バレンタインデーに告白するのは男の子からというのが主流です
そんな文化の中で、告白はどのように伝えるものでしょうか?

幾つかの例を紹介してゆきたいと思います。

直球な『好きです』は?

言うまでもなく皆さんご存じなのは、“I love you.”ですね。

日本人は『愛してます』というより『好きです』という言葉をよく用いるかと思いますが、
英語では直球に愛してます、大好きと表現するにはこれが主流ですね。

また他にも
I’m in love with you.”などがあります。

少し”I love you.”を遠回しにしている表現なので、
日本語でいう『好きです』にあたる言葉ですね。

彼/彼女に夢中!ゾッコン!

これは第三者からの表現や、第三者に対する表現によく使えるものだと思います。

I have a crush on him/her.
I’m head over heels in love with him/her.
彼/彼女に夢中です.
彼/彼女にゾッコンです。

といったニュアンスになります。

その他にもさまざま!

日本語でも、好きです、と直球に伝えるだけではなく、
『君だけだよ』『君しかいない』といったような特別な相手にしか使わない言葉ってありますよね。(笑)
英語でももちろん色々とあります。
You are special to me.” あなたは私にとって特別な存在です。
文字通りですが、言われたらドキッとする言葉ですね。
You are the one.” あなたが私の運命です。
日本語でいう、『君しかいない』に近い表現ですかね。
こんな風に伝えられたらとてもロマンチックですね(*´ω`*)

みなさんも大切な人に、洒落た言葉で伝えてみてはいかがでしょうか?

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

英語で思いを伝えよう!バレンタイン&ホワイトデー

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 英語で思いを伝えよう!バレンタイン&ホワイトデー