ちょっと一息。今日のお勧め映画

今回はこの映画
”LION”をご紹介したいと思います。

あらすじ

実話を基にした作品で、舞台はインドとオーストラリア。インドのスラムで生まれた5歳の男の子が列車を乗り間違え1000マイル以上離れた場所(駅数だとなんと10,000駅!)で迷子になり、のちに孤児院に預けられる。ある日オーストラリア人の夫婦の所へ養子として受け入れられることに。以来25年間実の家族に会う事がなく恵まれた家庭で幸せに過ごしていましたが、ある事がきっかけで全てを思い出し、google mapから故郷と家族を探す事に…。

Sadness (T_T)

インドの情勢がリアルに描かれています。カースト制度により貧困に苦しむ人々の生活では幼い頃から仕事の手伝いや辛い仕事を強いられたり、それでも家族の為に働く事に意味があるんだなと実感します。
今もインドでは50万人以上のストリートチルドレンがいるそうです。映画の中でも主人公が孤児院に入った時に小さい子供が大人達から虐待を受けたりするシーンがあり、実話かと思うと本当に悲しい現状です。

Happiness

何と言ってもすごいのはgoogle mapであの壮大なインドのたった一つの実家を割り出した事!やっぱりインドの人は頭がいいですね!!google mapの性能にも感激です。
そして育ての両親の器の広さに感動(>_<)
俳優ではニコールキッドマンが育ての母親役に。彼女の台詞の一つで『世の中は人で溢れているから私と夫は恵まれない子供たちを育てる事を選んだしその方が幸せだから』とあり、とても考えさせられました。
最後のシーンで実際に実の母親に会いに行ったビデオが流れます。ティシュかハンカチを用意して見てくださいねー!

写真は舞台となったタスマニア★

★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

ちょっと一息。今日のお勧め映画

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験