チェコ海外旅行記

こんにちは!横浜校スタッフのYURIです。
今日は先日行ったチェコの旅行体験を書きたいと思います!
チェコの雰囲気、気温、服装、観光地などなど教えちゃいます!

旅行先チェコの美味しい食事

チェコの観光地と言えば、やっぱりプラハ!

チェコの一大観光地はやはりプラハです。
特に私のオススメは、カレル橋、そこから続く旧市庁街です。

カレル橋は、14世紀後半から15世紀の初めにかけて、カレル4世の時代にゴシック様式で建造されたもので、全長約520m、幅は約10mもあり、両側の欄干に並ぶ30体もの銅像があります。
車の乗り入れが禁止されており、ストリートパフォーマーや音楽隊、似顔絵描きや、
土産物などが並ぶにぎやかなスポットなんです。
ベストシーズンは、人が凄くて歩けないほどだそうです!

旧市庁舎は、広場を挟んでティーン教会と向かい合うようにして建つ、塔のある建物です。
天文時計が一番有名で、建物自体もかなりユニークなんです!
時間になると12使徒がくるくる回りながら出てきます。
とっても貴重なのでぜひ、見て下さい!

チェコの観光名所ーカレル橋

チェコの気温と服装

私がチェコに行ったのは12月なので、そこそこ寒かったです。
とはいえ、日本のヒートテックやコートで対応できるレベルですので、安心して下さい。

冬の寒さが緩んで平均気温が10℃を超えるのは、5月半ばから下旬。
6月には気温がぐっと上がり夏になります。
春はさわやかで過ごしやすい季節ですが、朝晩は冷え込むので春物ジャケットがあると良いですね!

6月~8月は夏です。
気温は30℃近くまで上がることがありますが、湿度が低くさわやかに感じます。
服装は半そでに短パンの旅行者をたくさん見かけます。
8月中旬からは気温が下がり始め、10月ごろには日中も肌寒くなります。
本格的な冬の到来はまだですが、念のため暖かい上着を用意しておくと安心です。
11月~3月は凍えるほど寒い季節。
1、2月の寒い日には氷点下まで気温が下がり、雪が降ることもよくあるそうです。
日本同様、ヒートテックは必須アイテムです。チェコ人は耳まですっぽりカバーする帽子をよくかぶっていますよ。

旅行先チェコの12月

チェコの人たちの雰囲気

チェコは穏やかな人が多い印象です。
基本的にはサービス精神のある明るい方ばかりでした。

但し、そこまで完璧に英語が通じるわけではないので、注意しましょう。
タクシーも他の海外同様、タクシーによってはぼったくりもあるみたいなので、きちんとしたタクシー会社であることを確認しましょう。
治安もそこまで悪いとは感じなかったので日本人でも存分に楽しめる国だと思います!!

チェコ海外旅行記

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ チェコ海外旅行記