英会話教室TOP教室を探す英会話リンゲージ横浜校横浜校ブログ知ってますか?日本と海外のクリスマスの違い

知ってますか?日本と海外のクリスマスの違い

今日はクリスマスですね!
クリスマスツリーやイルミネーションが街の至る所に飾られて、歩いているだけでとっても幸せな気分になってしまいます♪

みなさんは日本のクリスマスと海外のクリスマスが実はとっても違うことを知っていましたか。
今日は海外と日本のクリスマスのちがいについて皆さんにご紹介します!

誰と過ごす??

日本ではクリスマスと言えば、恋人や友だちと過ごす日と言われていますね。

でも、海外では恋人や友だちと過ごす人はとっても少ないんです!

欧米ではクリスマスは法定休日の一つなので、お父さんやお母さんもお仕事がお休みで、子供達も学校が休みの日になります。
なので、家族で家の中でまったり過ごすのが一般的となっています!
出掛けたとしても、教会のクリスマスミサに行くくらいで、日本のようにわざわざイルミネーションを見に行ったりはしないのです。

みんながお家で家族とゆっくりする日なので、クリスマスはほとんどのお店がしまっているんですよ!

なにをたべる??

日本ではクリスマスに恋人と高級なレストランに行ったり、家族とクリスマスケーキを食べるのが一般的ですね。
最近ではフライドチキンやローストチキンなどを食べるような風習も醸成されてきましたね!

実は海外では日本のようなホイップクリームでデコレーションされたクリスマスケーキや、チキンなどをクリスマスに食べる習慣はありません!
クリスマスケーキはバターケーキと呼ばれるシンプルなものや、クリスマスプディングというどっしりとした食感のパウンドケーキのようなものが食べられるんです!

またメインの料理は、日本みたいにチキンではなく、七面鳥や羊肉、魚介類などが中心なんですよ!

プレゼントには何をもらう??

日本でもらうクリスマスプレゼントの定番と言えば、アクセサリーやいつもは自分で買わないような少し高級な化粧品などですよね!

海外では実は高価なものをクリスマスに贈る習慣というものはあまりありません。
友だちや親せきとパーティーの際に気軽に交換ができる、あまり高価で無いものが定番とされています。
もし海外の人にクリスマスプレゼントを贈ろうかと考えている人は、高いものをあげるとびっくりされてしまうので要注意ですね!!

みなさんも素敵なクリスマスを過ごして下さいね。

知ってますか?日本と海外のクリスマスの違い

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP教室を探す英会話リンゲージ横浜校横浜校ブログ知ってますか?日本と海外のクリスマスの違い