超紳士的な講師★Robert

皆さんこんにちは!
横浜校のRinaです。

本日は横浜校の人気講師オーストラリア出身のRobertを紹介したいと思います!

英会話講師になる前は何してたの?

Robertは英会話講師になる前に
ワインバーのマネージャー、5つ星ホテルの従業員、就活コンサルタント
の3つの職を経験したそうです。

基本的にオーストラリア・メルボルンで働いていたのですが、
就活コンサルタントはイギリス・ロンドンでしていたそうですよ。

ワインバーのマネージャーをしていたという事はお酒に詳しいはず…?
ぜひRobertに聞いてみて下さいね♪

英会話講師になったキッカケは?

Robertがまだオーストラリアにいたころ、とても仲のいい韓国人のお友達がいたそうです。
そのお友達がビザの関係でIELTSという、海外留学や海外移住申請で英語力を証明するために必要なテストを受験することになり、
彼が先生になって文法や英文構造などを教えたそうです!

当時、ネイティブのRobertにとって英語を教えるということは、
とっても難しかったそうです!
私たちも日本語の文法などについて説明するとなるととても難しいですよね?(笑)

Robertはこの経験がとても価値のある事だと感じて、
日本に来てから英会話講師になったそうです!

レッスンの時に気を付けていることは?

Robertは生徒さんの「アウトプット」に力を入れているそうです!
生徒さんの多くは理解力がありますが、それを応用するとなると難しいのではないかと思います。
Robertは生徒さんが学んだことを使えるようにサポートをしています。

英語を話す機会はなかなか無いですよね…
私もほとんどスクール内でしか英語を使いません。
中でもRobertと話している時はとても話しやすく、
何か間違えてもとても丁寧に直してくれるので、
凄く有難いと思っています!

ぜひ皆さんもFree Talk Table等でRobertと話してみて下さいね♪
★Robert先生についてもっと知りたい人はこちら★

超紳士的な講師★Robert

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP