英会話の時間の掛け方

「英会話ってどれくらい時間を掛ければ出来るようになるの?」
と考えたことはありませんか?

「勉強」となると人は大体2種類に分けることが出来ます。
・長い目で見てゆっくり成長していく人
・短い時間で集中して結果に繋げる人

ここでは「じっくり型」と「短期集中型」の2つに分けてそれぞれの良いところと
リンゲージのレッスンを見ていきましょう!

じっくり派の方は…

英語が好きで趣味として英会話を始める方はこちらのタイプに当てはまるかと思います。
実はじっくり派のほうが、英語が身につく傾向にあります!
一度やったことを時間をかけて何度も何度も繰り返すことで、
身につけることが出来るんです!!

短期集中型の方は…

仕事で英語が必要な方や、留学に向けて勉強している方は、こちらに当てはまると思います。
短期集中型の方は、記憶を定着させるのに苦労することが多い傾向にあります!

私も学校の定期テストの際には前日に詰め込んで、
テストが終わったら勉強に関するすべての記憶を無くしていました(笑)

短期でも記憶を定着させるカギは復習に有ります!
人の記憶には短期記憶と長期記憶があり、
覚えたことを次の日、3日後、1週間後、1ヶ月後と振り返る事で
記憶定着に繋がるそうです。

リンゲージのレッスン

リンゲージのレッスンは、どちらかと言うとじっくりやる形です。
まずは皆さんに楽しく会話をしていただきたいので、
スパルタな雰囲気でレッスンを行う事はありません。

だからといって短期集中型の方にはリンゲージが合わないというわけではないのでご安心ください!!

短期集中型の方にはレッスン時間以外に、講師と沢山お話しが出来る
フリートークテーブルの利用をお勧めします!
フリートークではレッスンの内容から離れて、講師の出身国の話をしたり、
海外旅行の経験等を話したりすることが出来ます。

英会話スクールも使い方によって沢山のメリットがあるので、
どうやって勉強したらいいかなと思った方は、
是非スタッフに相談してみてくださいね♪

英会話の時間の掛け方

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP