英語のニガテ。克服しよう!

こんにちは。横浜校のNatsukoです。
突然ですが皆さん英語に対して苦手意識はありますか?
苦手なことがあるといざ話そう!という時など緊張してしまいますよね。
今回は英会話の苦手意識を克服するためのちょっとしたアドバイスをしたいと思います。
勉強法というよりは心持ちのお話です^^♪

時には思い切りが必要

日本人は元々、英語に対して苦手意識が強いかなと思います。
私の話になってしまいますが、海外留学をしていた頃、語学学校には様々な国籍のクラスメートがいましたが、みんなあまり英語に苦手意識がある感じがせず、堂々としていました。
うまく喋れない人もです(笑)
彼らに対し、日本人たちは普通に話せる人でも「全然出来ないんです…」感が凄く、勿体ない感じがしました。

多少間違えながらでも、思い切って話すことは大事かもしれません。
たまには文法の間違え等気にせず、伝えることにフォーカスしてみましょう!
勉強を続ければあとあと文法が整ってくることもありますよ^^★

それには慣れる事が大事!

そうは言っても、やっぱり自信がないとなかなかそんな思い切りも出せないですよね。
やはりここで単語力は多少必要になってきます!!
単語だけでも伝わる事は多いです。
なのでひたすらに英語に慣れる機会を増やすことが大切です☆
何でもいいので英語を聞いたり、機会を作って話す事も本当に大事です。
英語に触れている時間が長ければ長いほど、少しづつ新しく覚える単語や知識もついてくると思います。
ある程度したら実践(アウトプット)にシフトしていきましょう!アウトプットは本当に大切です。
リンゲージのフリートークテーブルもじゃんじゃん使ってくださいね!

積極性は人それぞれ★

同じクラスを受けていても積極的に話せる人もいれば、そうでもない人もいると思います。
良いんです、クラスでなかなか発言できなくても。
是非少しずつ慣れていって下さい^^

フリートークがまだ少し恥ずかしい方はお家で一人で喋ってもOKですよ!
その時は相手がいると思って、そのシチュエーションを想像しながら感情をこめて話す練習をしてみて下さいね。
この「こっそり練」をすると、意外と覚えたものがそのまま会話で使えたりします!
その段階になってからフリートークに参加したり、さっき言ったように思い切って話すことに挑戦していきましょう!

英語のニガテ。克服しよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP