How valuable the free talk is!

Hi!
This is Robert from Yokohama School!
Today I’m going to talk about the Free Talk in Linguage.

フリートークに参加することを恐れないで!

【Don’t be afraid of joining free talk!】
Free talk may be a daunting task to new students but it’s not as difficult as it may seem.
The most important thing for free talk is to just relax and don’t be nervous, you’re not taking the TOEIC test and mistakes aren’t important.
It’s just an opportunity to see how well you can understand others and convey your opinions, communication is key.
Focusing on perfect grammar or advanced vocabulary isn’t the point here, what we are trying to achieve is a better working knowledge of English.
Theory is great but if you don’t practice and use what you have learned you can’t call on it quickly when you need it.

フリートークに参加することは、新しくリンゲージに入られた皆さんには少し怖いことかもしれませんが、実際は見た目よりも全然難しくないものですよ。
フリートークで最も大切なことは、緊張せず、リラックスした状態で臨むことです!
TOEICのテストを受けているわけではないのですから、間違えても大丈夫。
他の人の言っていることをどれくらい理解できて、自分の意見がどれくらい話せるかということを知る一つのチャンスだと思います。
ここでは完璧な文法と、しっかりしたボキャブラリーで話すことに重点は置いていません。
生きた英語を学ぶことがフリートークで一番大切なこと。
考えることはとても大切なのですが、英語は使わなければ、必要な時に使えません。

コミュニケーションスキルをブラッシュアップ!

【Brush up your communication skills!】
Free talk is the best time to practice your elaboration skills, try to give as much detail as you can and remember small details.
For example if you went on holiday don’t just say where you went, describe the experience.
What did you do? Eat? See? Like? Dislike?
What would you recommend if someone else went there?
Try to make the conversation flow in the same way you would if you were speaking Japanese.
Keep things light you don’t have to talk about complex or difficult topics to learn new things.
If you have questions or are curious about teachers home countries don’t hesitate to ask.
Instructors are always very happy when you show an interest in their countries and would be happy to answer any questions you may have.

フリートークはコミュニケーション力(※)を向上させる上で、重要な役割を果たします。
どんなに小さいことでも覚えるようにして、誰かと話すときできるだけたくさんのことを話題にできるようにしてみましょう。
たとえば、休みの日にどこかに出かけたことを話すとしたら、どこに行ったかだけでなく、できるだけ細かく伝えてみるといいですよ。
何をしたのか、何を食べて、見て、何を好きになって、何が嫌いで…とか。
誰かがあなたが行ったところと同じところに行くとしたら、何をオススメするかとかもいいですね。
日本語で話すときと同じように、会話の流れを組み立てて話してみましょう。
難しくて複雑なトピックに取り組む必要はありません。
こういう簡単な日常会話からもたくさん新しいことは学べます。
もし講師の出身地について知りたかったら、いつでも聞いてみて下さいね。
皆さんが僕たちの故郷について聞いてくださったり、興味があるとおっしゃってくれるとすごく嬉しいですから、何でもお答えしちゃいますよ

※elaboration skills…ある一つの事柄について、たくさん例示して充実させること。推敲すること。日本語では「コミュニケーション力」が最も近いため、ここではそのように翻訳しています。

フリートークテーブルで時間を過ごそう

【Try to spend your time at the free talk table】
One of Linguage’s biggest assets is our free talk, learning a language is a long and at times difficult process.
The more time you can spend practicing and using the things you have learnt through lessons and study the more natural you will sound and soon you will become comfortable in any context.

リンゲージにはたくさんオススメのポイントがありますが、その中でもフリートークは特に生徒さんの力になれるところだと思っています。
外国語を身に着けることは時間がかかり、時々大変なこともありますよね。
でも、レッスンで習ったことを実際に使ってみて、たくさん練習する時間を増やせば増やすほど、より自然に話せるようになりますし、どんな話題にも対応できるようになりますよ。

今回は、横浜校Robertがフリートークテーブルについて語ってくれました!
ぜひ教室のフリートークテーブルを活用してくださいね。

How valuable the free talk is!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP