英語の勉強方法教えます!

英語を話せるようになることは、そう簡単ではないですよね。
市販の書籍で3ヶ月で英語が話せるようになるなどの売り文句をよく目にしますが私の経験上、実際には無理です。
もし、本当に3ヶ月で話せるようになっていたら小学校から英語教育を行っている日本人が、流暢に話せない方がおかしいですよね。
やはり、英語はじっくり根気よく学習していく必要があります。
その方法を、今回はお教えしたいと思います!

英語学習って何すればいいの?

日本人は小学生のころから英語の学習を行っています。
大学生まで学習したとすれば、頻度は考慮しないにしても、16年間もの時間、英語に触れているんです。なぜ、流暢に話せないのでしょうか。

それは、やり方を間違えているからです。
実は、100%の確率で英語が話せるようになる方法なんてありません。
人それぞれ適したやり方が違うからです。
なので、市販のテキストを使って3ヶ月で英語をマスターしてしまう人も中にはいると思います。大多数ではないと思いますが…
そこで、私が考える英語の方法を紹介しますので、一度試してみて下さい!

とにかく継続して英語に触れる。楽しめる環境を作り出す!

天才ではない方は、継続的に触れることが大切です。
そこでおススメなのは、やはり洋画を見たり、洋楽を聴くことです。好きな俳優さんを作ってもいいと思いますし、現在の日本の保守的な番組ではなく、過激なストーリーを楽しんでもらうのもいいと思います。
特に有名なドラマは、Full house(フルハウス)、The big ban theory(ビックバンセオリー)です。Huluなどで無料で見れるもので構いませんのでお気に入りを見つけて下さい!

動画アプリなどを利用すれば、通勤通学中や、スキマ時間にカフェでリラックスしながら見る、なんてこともできます♪甘いものと一緒に洋楽や洋画を見る時間を作ってみるなど、自分から楽しめる環境を作り出しましょう。

洋画を見る時の注意点

実は、洋画をただ見るだけでは、あまり効果は得られません。
また、字幕をONにして見ているだけだと、効果は薄れてしまうと思います!
では、どのようにしたらいいのでしょう?

1. 字幕を英語にして英語で聴きながら、全てを英語にして視聴する。
2. 最初に日本語吹き替えで見てしまって、多少中身を知ってから、英語に音声を切り替えて視聴する。

常に単語一つ逃さないよう集中する必要があります。まだ英語に自信がないと思っている人は、初めは2番目の方法をお勧めします。全く話が分からず、楽しめなくなってしまう可能性があるからです。

今回は、英語はじっくり根気よく学習していく方法をご紹介しました★
これからも、お勧めの英語学習方法をお伝えしていきますので、ぜひ挑戦してみて下さいね。

英語の勉強方法教えます!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP