英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログオーストラリア出身のローバートが教える発音法!

オーストラリア出身のローバートが教える発音法!

こんにちは!横浜校スタッフの下村です。
本日は横浜校講師のローバートに、英語の発音のコツについて紹介してもらいます!

まずは英語で読んでみましょう!

In order to master pronunciation in English, the first and most important step is exposing yourself to as much spoken natural English as possible.
The more you hear it the more natural it will sound to you and therefore the better your interpretation will be.
Direct your efforts more towards movies and or interviews as opposed to music, while music can be helpful pronunciations can often be embellished and sound odd in conversation.
Early on you should be trying your best to imitate the sounds of western speakers even if it requires more effort than using your natural voice.
It`s best to set a goal early on as to which regional accent of English you want if you want to sound American focus on listening to Americans speak if you want a British accent to try listening to more British speakers.
By choosing early on how you want to sound it can prevent you crossing over pronunciation with different accents making sentences sound unnatural.

Also be aware of copying the opposite sex and the way they speak, if you mimic a man you will most likely sound like a man.
At the same time setting a target early on will help you gauge your progress as you can directly compare with the people you hope to sound like.
Everyone has a cell phone, so take advantage of this by listening to clips of native speakers, recording your voice and comparing the two.
By doing this you can directly see where you are making mistakes and focus on these areas.
Seeing where you need to improve is the most important factor in mastering something.

それでは内容を確認してみましょう☆

英語の発音を早くマスターするためにまず挙げられることは、出来る限り自然な英語をたくさん話すこと。
自分で自然な英語を話していくうちにだんだん良くなっていきます。
音楽ではなく、映画やインタビューの方にもっと力を入れてください。
音楽は覚えるのに役立つかもしれませんが、会話ではしばしば発音が奇妙に聞こえるかもしれません。
自然な発音を使うには、より早い段階で西洋のスピーカーの発音をまねすること。
もし、アメリカンの発音になりたいならば、アメリカ人が話している発音に注目したり、ブリティッシュのアクセントを目指すならば、ブリティッシュスピーカーに注目したりするなど、目指している系統の英語のアクセントの目標を早めに設定することがベストです。
なりたい発音を早めに決めることで、アクセントが異なって文章が不自然になるのを避けられるでしょう。

また、目標を早めに設定することで、目指す人とあなた自身を簡単に比較し、上達を確認するのに良いでしょう。
皆さん携帯電話を持っていますよね、携帯電話は、ネイティブスピーカーの見本を聞くことができますし、あなたの発音を録音し、2つを比べられるのに役立ちます。
聞き比べることで、どこでミスをしているのかを直接確認し、それらの分野に集中して勉強することができますよね。
改善する必要がある場所を知ることは、何かをマスターする上で最も重要な要素ですよ!

オーストラリア出身のローバートが教える発音法!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP