英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログInstructor introduction:講師による講師紹介☆

Instructor introduction:講師による講師紹介☆

Hello! This is Bernie, an instructor at Yokohama school.
Today, I will introduce the ray of sunshine that is Shinoka!
Keep reading to find out what makes her so wonderful.

こんにちは!横浜校の講師のバーニーです。
今回は、太陽のようなShinoka をご紹介します。
彼女がどれだけ素晴らしいか、ぜひ読んでください!

Who is Shinoka?

Shinoka is born and raised in Yokohama.
She started working here as an advisor, but now she is also a teacher.
That is good news for our students, who will have more chances to hang out with her at Yokohama school.
It is easy to hear if Shinoka is in the room.
She has a contagious laughter that spreads like a wildfire and makes everybody happy.
She is cute, and she likes to hear people say it. A lot.
She is hardworking and full of energy.
Sometimes I wonder how such a small person can hold so much energy.
It is one of life’s great mysteries.

Shinokaは生まれも育ちも横浜です。
彼女ははじめリンゲージでアドバイザーとして働き始めましたが、今は講師としても働いています。
彼女と触れ合う機会が増えた横浜校の生徒さんにとっては良いニュースですね。
Shinokaが部屋の中にいるのはすぐわかります。
彼女の花火のようにひろがる明るい笑い声はみんな幸せにしてくれます。
彼女は可愛くて、聞き上手です。とても。
彼女は仕事熱心で元気いっぱい。
時々僕は、あんな小さな身体がどうやってそんなに多くのエネルギーを保っているのか不思議に思います。
これは素敵な命のミステリーですね。

How did you get so good at English?

Shinoka wanted to learn English because she wanted to make foreign friends.
She studied very hard on her own and learned English without taking any lessons.
She didn’t have anybody to practice with, so she practiced in front of the mirror for hours and hours.
This shows how dedicated she is. Amazing, right?
In University, Shinoka decided she wanted to teach English, so she studied extra hard to get an English teaching license.
She wanted everyone to know how enjoyable English can be.
Today, she is one of the many amazing English instructors at Yokohama school, and one of only two Japanese instructors here.
Shinoka is living proof that hard work pays off.
If I had the same level of dedication, I’m sure I would be fluent in Japanese by now.

Shinokaは外国人友達を作りたいと思い、英語を学びたいと希望していました。
彼女は一生懸命勉強し、独学で英語を学びました。
練習する相手がいなかったので、数時間もずっと鏡の前で練習しました。
彼女がどれだけがんばったかわかりますよね。 素晴らしいでしょう?
大学では、Shinokaは英語を教えたいと思っていたので、英語教育ライセンスを得るためにもっと勉強しました。
彼女は、どれくらい英語が楽しいかをみんなに知らせたかったのです。
今、彼女は横浜校にいる数多くの素晴らしい英会話教師の一人です。
日本人のインストラクターは2人しかいないんですよ。
Shinokaは「為せば成る」の生きる証拠です。
私も同じくらいがんばれば、今に日本語が流暢に話せるようになると確信しています。

What is your recommended study method?

There is a good reason why you should take Shinoka’s advice extra seriously, and that is that she has been in the same situation as our students.
She has experienced learning English as a second language, starting from Junior High school and continuing through self-study.
When I asked her for some good advice, Shinoka said: “Don’t be afraid of making mistakes, and don’t be afraid to ask questions”.
She also said it is a good idea to always try to force yourself to say more than just one thing when speaking.
For example, when you introduce yourself, you can share more details.
Instead of saying “I’m Bernie, I come from Norway, I like soccer”, you can say “I’m Bernie, I come from a small village on the west coast of Norway. I like to play soccer, and I also enjoy watching soccer on tv”.
Come to Linguage Yokohama and try it yourself, in a lesson or at the free talk table.
If you are lucky, you might get to meet Shinoka here as well.

あなたがたが、Shinokaのアドバイスを真剣に聞いたほうが良いという理由はちゃんとあるんですよ。
それは、彼女が生徒さんと同じ状況にいるってことです。
彼女も(多くの生徒さんと同じように)英語を中学校から始め、独学で第二言語の英語を習得した経験があるからです。
私が彼女に、何か良いアドバイスはない?と聞いた時、彼女は「間違いを恐れず、質問するのを恐れないで」と教えてくれました。
彼女はまた、何か話すときにはなるべく多くのこと言うように気をつけるのは良い方法だよ、とも言いました。
たとえば、自己紹介するときに、より多くの詳細を共有すること。
「私はバーニーです。ノルウェーから来て、サッカーが好きです」という代わりに、
「私はバーニーです。ノルウェーの西海岸の小さな村から来ました。
私はサッカーをするのが好きで、テレビでサッカーも楽しんでいます。」
ということができますよね。
Linguage Yokohamaに来て、自分で、レッスンやフリートークテーブルで試してみてください。
運が良ければ、ここでもShinokaと会うことができますよ。

Instructor introduction:講師による講師紹介☆

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP