スキマ時間でパパッと予習術!

こんにちは。横浜校のRinaです。

最近生徒さんとお話をする際、
「予習の時間を確保できないんです…」というご相談をいただきます。
そこで本日は皆さんに予習の仕方をお教えします!

予習の仕方(通常ver.)

ご入会していただいた(テキストを購入していただいた)際に、スクールスタッフからご説明させていただく通常の予習方法はこちらです!

1. ビデオを見ます。
CoursebookとCompanionを開いてCompanionに載っている質問に答えられるようにしましょう。
2. 両方の本を閉じてCDを聞きます。
3. Coursebookを見ながらCDを聞きます。
4. Companionを見て意味を確認します。
5. Coursebookを見ながらCDを聞きます。
6. 本を閉じてCDを聞きます。
7. 本を閉じてビデオを見ます。

以上です!
1~4をやっていただいて、やったことを反対にして繰り返すイメージです。

あー…長いですね…(笑)
お仕事や家事など、やることが沢山あるのにこんなに時間のかかることは出来ない!という方には次のショートカットver.がおすすめです。

予習の仕方(ショートカットver.)

予習に時間を割けないよという方には、私の考えるアレンジをお勧めします!
それは…

1. CDを全てWALKMANやiPodなどといったデバイスに入れる。
2. ビデオをパソコンで流しながらそれを携帯で録画する。
3. Coursebook・Companion該当ページの写真を撮る。

この3つをやっておくことです。
これらをしておくことで電車の中や、テキストを持ち歩けない時でも予習が可能です!
さらに、携帯やスマホに入れておくだけで、いつでもどこでも英語に触れることが出来るようになります!

自分に合ったやり方を見つけましょう!

ここで紹介させていただいたのは、あくまで私の意見です。

家でじっくり時間を取るもよし。スキマ時間にササッとこなすのもよし。
ご自身に合った予習の仕方を見つけていただければいいなと思います♪

何か困ったこと・疑問に思ったことがありましたら、スクールスタッフにお尋ねくださいね!

スキマ時間でパパッと予習術!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP