Harukaのおすすめ海外ドラマ!

こんにちは!横浜校アドバイザーのHarukaです!
海外ドラマってたくさんありすぎて迷っちゃいませんか?
そこで私のおススメを教えます。
英語を学習するうえで、いいスタートを切れると思いますよ!

不動の1位はやっぱり“SEX and the CITY” !!

アメリカ人にも人気の高い "SEX and the CITY" は本当にはまります!!
特に20代以上の女性には共感できる部分が多いのではないかと思います。
日本では、まず見られないようなシーンが多くて最初は驚きますが、だんだんカッコよさを感じてくるんですよ。
実際に私も最初はただのセクシーなドラマなのだと思いましたが、season1を見終わる時点ではそんなこと全く感じなくなります。

魅力的なキャストたち!

キャリー・ブラッドショー(演:サラ・ジェシカ・パーカー)
本作の主人公で語り手のキャリーは、コラムニストで架空の新聞「ニューヨークスター」紙に『SEX and the CITY』というコラムを連載している。恋愛至上主義を自称し、自分の恋愛ネタや友人のセックスネタまで満載のコラムは大人気。

シャーロット・ヨーク(演:クリスティン・デイヴィス)
アート・ギャラリーのディーラーをしているお嬢様のシャーロットは、純愛主義で結婚願望が強い。

ミランダ・ホップス(演:シンシア・ニクソン)
キャリーの良き相談相手のミランダは、ハーバード大学出身の弁護士でかなりの毒舌家。男性とは常に対等の関係を求めている。

サマンサ・ジョーンズ(演:キム・キャトラル)
PR会社の社長のサマンサは、4人の中で最も自由で、セックスに対して積極的。他の3人がついていけないほどきわどい話もしょっちゅうしている。

どハマリする理由は?

"SEX and the CITY"は、私たちの人生で、一度は浮かんできたような異性に対する問いかけをしているドラマです。
その答えは明確に言葉に表れているわけではないけれど、彼女たちは、いつも自分の信じた道を進んでいきます。たとえその道が、他人から見て最悪な選択でも。

いくつになっても自分と向き合い続け、悲しい時は友達がそばにいてくれる。
この4人は性格はバラバラなのに必ず繋がっていて、お互いに心から信頼しているんです。
その友情は本当に素敵で、どんな道でも、彼女たちが選んだ道はかっこよく見えてしまいます。

今、私たちが歩んでいる人生で、本当の恋をしているのか、大切なものは何なのかは分かりませんよね?
でも、このドラマを見ると、恋の正解なんていくつになってもなかなか見つけられないものなんだと安堵することができますし、本当の自分の生きたい道を考えさせるチャンスをくれるんですよ!

型にはまらない自分らしい生き方や、女性としての自由な人生を考えさせてくれるこのドラマ、ぜひ一度みなさんに観ていただきたいです!!
★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

Harukaのおすすめ海外ドラマ!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験