映画を通して英語を学ぼう!

こんにちは。今日は横浜校講師のBjornarが映画を使っての英語学習法を教えてくれます。

楽しく英語をinput!

When learning a new language, it is important to get enough input.
That means, the more you are exposed to the new language, the better.
Studying regularly is necessary to improve, but sometimes you are just not in the mood for reading.
In those situations, a good movie can be a fun way to get the necessary English input.
Here are some tips for learning English through movies, and a few recommendations to help you choose your film.

新しい言語を学ぶ時に大切なのは、インプットを十分に行う事です。
つまり、その新しい言語に触れれば触れる程良い、という事です。
毎日規則的に勉強することは上達には必要な事ですが、英語を読む気分じゃない、という時もありますよね。
そんな時には映画を観る事で、楽しく必要な量の英語のインプットをすることが出来ますよ。
今日は映画を通じて英語を学ぶ際のヒントと、僕推薦の映画をいくつかあげてみたいと思います。

字幕を上手に使おう!

For beginners, it can be more useful to watch the movie with Japanese subtitles, because understanding what is going on is key to enjoying the movie.
But for intermediate or advanced students, I recommend using English subtitles.
That way you can catch those difficult words, and maybe write them down so you can look them up in the dictionary later.
But remember, it is supposed to be fun, so don’t get too caught up with words.
You don’t have to catch every single word to understand, so don’t stress too much.
If you want to challenge yourself, you can also try without subtitles.
But it is important that you are able to understand most of it, so this might be a better option for movies you’ve seen before.
Try to watch your favorite film without subtitles for example.

初心者の皆さんは、日本語字幕付きの映画を見ると良いと思います。なぜなら、映画の内容が分からなければ、映画を楽しむことが出来ないからです。
でも、中級から上級者の皆さんには英語の字幕をお勧めします。
そうすれば難しい単語を見つけることが出来ますし、それを書き留めて、後で辞書で調べることも出来ます。
しかし、覚えておいてください。映画を見る事は楽しくあるべきなので、あまり単語にばかり捕らわれすぎないようにしてください。
映画を理解するのに全ての単語を知っている必要はありませんから、あまりストレスに感じないでくださいね。
もしもハードルを上げたければ、字幕なしでチャレンジしてもいいでしょう。
しかし内容が良く分かることが大切なので、その場合は以前に見たことがある映画を選ぶ方がいいでしょう。
さあ、字幕なしで映画鑑賞してみてください。例えばあなたのお気に入り映画でね!

お勧めの映画たち(初心者向け)

For beginners, it is important not to choose a movie with too advanced language.
For example, some historical movies or movies based on old plays, like "Romeo and Juliet", often have a difficult language.
You want to learn “real” English, the way people actually speak today.
That is why movies are so great, because people speak like they do in real life.
So, animation movies are a great choice for beginners.
Personally, I think Disney Pixar has a lot of good ones.
My favorites are "Toy Story"(all three are good), "Wall-E" and "Inside Out".

初心者の方は難しい単語が沢山使われている映画は避けた方がいいでしょう。
例えば、歴史関係の映画や、「ロミオとジュリエット」など昔の劇を題材にした映画は、よく難しいことばを使っているので避けた方がいいですね。
あなたは「生きた」英語を学びたい、今実際に話されている英語を学びたいんですよね。
それが英語の学習に映画が良い点です。映画の中では俳優たちが現実の生活で話すように話しますから。
だから、アニメーション映画は初心者にはとても良い選択です。
個人的にはディズニーピクサーにはとてもいい映画がたくさんあると思います。
僕が好きなのは「トイ・ストーリー」(1~3まで全て良い作品です)、「ウォーリー」「インサイド・ヘッド」です。

お勧めの映画たち(中上級者向け)

For intermediate or advanced students, it really depends on your favorite genre.
Choose something you find interesting. I will list some of my personal favorites here:

・If you like action and superheroes, I recommend "Batman The Dark Knight", "The Avengers" or "Guardians of the Galaxy".
・If you are in the mood for something easier, like a stupid comedy, try "Superbad", The "Hangover", "Anchorman" or "Shaun of the Dead".
・If you are feeling romantic, I think you will like "Silver Linings Playbook", "Love Actually" or "Forgetting Sarah Marshall".
・If you like fantasy, I would say "The Lord of the Rings trilogy" is the best one out there.

Those are just some of my favorites.
If you need more recommendations, check out the top 250 movies on IMDB.com, or my favorite movie critic website rottentomatoes.com.

And one last thing: Don’t forget to bring popcorn. Enjoy learning!

中・上級者の方はどんなジャンルの映画が好きかによります。興味のあるものを選んでください。僕の好きな映画のリストを上げてみます。

●アクションやスーパーヒーロー物が好きなら、バットマンの「ダークナイト・ライジング」、「アベンジャーズ」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」がお勧めです。
●コメディーなど何か軽いものが見たい気分の時は、「Superbad」や「ハングオーバー!」「俺たちニュースキャスター」「ショーン・オブ・ザ・デッド」がお勧めです。
●ロマンチックな気分なら、「世界にひとつのプレイブック」「ラブ・アクチュアリー」「寝取られ男のラブ・バカンス」が良いと思います。
●ファンタジーが好きなら、「ロード・オブ・ザ・リング三部作」が一番です。

これらは私のお気に入りの中のいくつかです。もしもっとお勧めが知りたかったら、IMDB.comのTop250 movies、または僕の好きな映画レビューのサイト、rottentomatoes.comをチェックしてみて下さい。

そして最後にもう一つ:ポップコーンをお忘れなく!! 楽しく勉強して下さい!

横浜校講師Bjornarをもっと知りたい人はこちら→講師紹介 Bjornar

映画を通して英語を学ぼう!