留学への道

こんにちは!! 横浜港のNaokoです!
私は、今まで「留学に行きたいけど、不安要素があってあきらめている」という人をたくさん見てきました。
今日は、私の留学体験談を交えながら、「留学に行きたいけど迷っている…」
そんな方の参考になればと思い、お話させていただきます!
留学に行ったことがある方も、一つの留学体験記として
ご自身の経験と照らし合わせながら楽しんでもらえたらと思います♪

仕事or留学!?

現在仕事をされている方は、留学しようか、このまま現職を続けるのか、
学生の方は、休学して留学するか、
大きな決断を迫られることになると思います。
私も、正社員を続けるか、
学生の頃から長年の夢だった留学をするか悩みましたが、
「留学」を選びました。

~理由~
1.留学しないと必ず後悔する日が来ると思ったから
2.やってみたい仕事には英語が必須
3.全く違う環境で自分を見つめ直し、成長したい

結果的には、退職後オーストラリアに1年間留学して心から良かったと思っています。
留学していなかったら、リンゲージでお仕事することも出来なかったと思いますし、自分の人生が大きく変わりました☆
留学中に出会う留学生や、きっと日本では出会う事がなかったであろう日本人から影響を受けたり、語学を身に付けることで仕事の幅や視野が広がりました。
留学先で出会った他の日本人も、帰国後の現在、日本や世界でいきいきと働いています!!

留学ってお金がかかるイメージが…

確かに、留学費用は安いとは言えないかもしれません。
でも、費用をできるだけ安くすることはできます!

【ワーキングホリデービザで海外に渡航する】
ワーホリは、英語を勉強しながら長時間お仕事をすることができます。
私のおススメはホテル等でリゾートバイトをする事です!お金も沢山稼ぐことができるし、なんといってもネイティブと一緒にお仕事ができるのは貴重な経験です!
ワーホリでは語学学校に通える期間は限られてしまいますが、国によって、語学学校に通える期間が変わるので、興味ある国を調べてみて下さい。
英語を勉強しながら、仕事も出来て、貯金までして帰る人もいますよ♪

【学生ビザでアルバイトをする】
私が滞在したオーストラリアでは、物価が高い分時給も高いので、
学校に通いながらアルバイトを短時間するだけで十分生活費の足しになります。私も、日本食レストランと日本語の先生のアルバイトをしていました。
英語で接客をしたり、ネイティブに日本語の説明をしたりするのは慣れるまで大変でしたが、日本ではできない刺激的な経験でした!

【オーペアをする】
オーペアは、海外にホームステイをして、そこに住んでいる子供のベビーシッターをしながらホストファミリーから報酬をもらって生活することです。
国によって、学生ビザ・ワーキングホリデービザどちらでもオーペアをすることができるようです。
私の周りにもオーペアをしながら語学学校に通っている友人がいました☆
小さい子供と触れ合うのが好きな方におすすめですよ!

留学を迷っている方が、大きな一歩を踏み出すきっかけになれたら嬉しいです!

留学への道