英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ横浜校 横浜校ブログ 覚えておくと便利!英語のフレーズ お会計編
感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

覚えておくと便利!英語のフレーズ お会計編

こんにちは!横浜校のKeikoです。
みなさんは日常生活の中で、「これって英語でなんて言うのだろう…?」という経験はありませんか?
今回は、お店やレストランでの会計時に覚えておくと役に立つ英語のフレーズをご紹介します!

「おごるよ!」の英語表現

“I’ll get it.”

これはカジュアルでよく使われるフレーズで、友達や家族に気軽に使うことができます。
"it"は請求書やお勘定を指すため、それらを意味する"bill"を使って “I get the bill.” とも言い換えることができます。
他によく使われる「奢る」の表現は以下の通りです。

“It’s on me.”
“on”に「~の支払いで、~の奢りで」という意味が含まれています。

“It’s my treat. / I’ll treat you.”
“treat”が「ご馳走・ご馳走する」という意味です。

「割り勘にしよう!」の英語表現

“Let’s split the bill.”

“split”は「分ける、分割する」という意味があります。
お勘定を分けるという意味で、割り勘しようにはこちらが使われます。
他に割り勘したい時に使える表現は以下の通りです。

“Is everyone OK splitting the check?”
"bill"の他にお勘定を表す英単語に "check" があります。
こちらは"Let’s"ではなく “Is everyone OK~?” を使う事で、周りを気遣う言い方ができますね^^

皆さんも、使う機会があったらどんどん試してみましょう!
★英会話教室リンゲージ横浜校TOPに戻る★

覚えておくと便利!英語のフレーズ お会計編

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験