英語でミュージカルを観よう!

こんにちは。横浜校のRinaです。
突然ですが、皆さんはブロードウェイミュージカルを観たことがありますか?NYに行かないと観ることが出来ないと思っているそこのあなた!日本でも観ることが出来る作品はいくつかありますよ。そこで本日は日本で観ることができるブロードウェイミュージカルについて紹介します!

ブロードウェイキャストの来日公演

来日公演では、実際にNYのブロードウェイの舞台に立っているキャストが英語で公演をします。NYで人気のミュージカルが日本で観られるなんて夢みたいではありませんか。日本にやってくる作品はどれも有名なものばかりで、聞いたことのある曲が何曲も出てくるはずです。これはこの作品の曲だったのかと驚くことも…。
英語で公演されても何を言っているのか分からないという方も、公演には日本語字幕がついているので安心して観ることが出来ます。

字幕システム

「舞台に字幕がついている」という状況を想像できますか?私は初めてブロードウェイの来日公演に行くと決めた時、舞台にどうやって字幕を付けるのだろうと思いました。実際に劇場に足を運んでみなければ、なかなか想像ができないと思いますが、私なりに少し説明します。
テレビや映画では多くの作品で画面下部に字幕がありますよね。舞台の場合は左右にあります。舞台の横に舞台の高さの三分の一程度の縦長の電光掲示板があり、左右同じ字幕が2行ずつ流れるシステムになっています。英語が分からなくてもこの字幕を観ればOKです!(笑)

目と耳をフル活用!

字幕がついているとはいえ、舞台を観ながら字幕も読むというのはとても難しいです。私は字幕ばかりに注意を払ってしまって舞台に集中できなくなるのが本当に嫌だったので、耳をしっかり働かせて、キャストの表情から読み取ろうとしていました。
舞台:字幕=9:1くらいで鑑賞しているとセリフも理解できて、舞台も楽しむことが出来ました。耳で聴いて、目で字幕と舞台を観て、脳を働かせて…鑑賞後は少し疲れるかもしれませんね(笑)
しかし、日本でこのような体験が出来る場所は限られています。みなさんも実力試しも兼ねて、ブロードウェイミュージカルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

英語でミュージカルを観よう!