ツイッターを使った日常英会話勉強法

こんにちは、横浜校のライライです。
今回は楽しく英語を勉強する方法として、ツイッターの活用をおすすめしたいと思います。

140字だけだから、辛くない

英語の勉強のために本を買ったり映画を観たり…皆さま試行錯誤されていると思います。勉強のためとなると映画を一本見切るのも、本を一冊読み切るのも大変ですよね。途中でやめようものなら、それだけで挫折感を感じてしまいます。

そこで、私がおすすめするのはツイッターです。
どんなに難しい英語でも、ツイッターなら1つの書き込みが140字で完結するので、挫折しなくて済みます!
達成感を覚えて、自信につなげましょう。

とりあえずフォロー!

ケイティ・ペリーといえば絶大な人気を誇る歌手ですが、なんと世界で最もフォロワー数の多い人物なんです。すごいですねー。フォロワーの数はなんと9,900万越え。
コンスタントにツイートしているようですが、長文はあまりないので、フォローしやすそうです。
ちなみに彼女のプロフィールには一言“I know nothing”とあります。「わたしはなんにも知りません」という感じですね。お茶目な雰囲気が伝わります。

最もリツイートされたツイートは…!?

今まで最もリツイートされたツイートは、なんと高校生のツイートです。
ラスベガスで有名なネバダ州の高校生、カーターさんがファストフードチェーンのウェンディに宛てて、何回リツイートされれば1年分のナゲットがもらえるか聞いたところ、ウェンディから1,800万と返信がありました。そこで彼は、そのやりとりをスクショしてツイートしたのです。1,800万回はさすがにツイートされませんでしたが、見事リツイート記録を更新して、現在は360万回ほどリツイートされています。カーターさんはナゲット1年分を贈呈されたそうです。

ツイッターを使った日常英会話勉強法