英語圏の迷信を紹介します!

英語圏の迷信を紹介します!

こんにちは!横浜校のMinoriです。
みなさん、迷信は信じますか?
私は都合の悪い迷信は信じず、都合の良い迷信は信じてみたり(笑)
そこで、世界にはどのような迷信があるのかを調べてみることにしました!
今回は「傘に関する迷信」をまとめましたので、ぜひチェックしてくださいね。

室内で傘を開くな!?

Opening an umbrella inside the house will bring bad luck.
(家の中で傘を開くのは悪いことを呼ぶ)

英語圏やイタリアやフランス等で徹底されている迷信のようです。
私はよく家の中に傘を干したりしてしまいますが(笑)あくまでも迷信なので世界にはこんな迷信があるんだなぁ、という感じで見て頂けたらと思います!

室内で傘を開いてはいけない理由

この迷信は古代エジブプトと関係があるらしく、室内で傘を広げることは太陽神を侮辱することにあたるようです。
神の怒りに触れて、自分や家族に不幸が襲い掛かると言い伝えられています。

その他の傘の迷信

・傘をプレゼントするのはよくない
(私はよくプレゼントしています;;)
・黒傘を開いてはいけない
(私のお父さんの傘は黒色です…)
・未婚の女性が傘を無くすと結婚できない
(私、一生結婚できません;;)
・傘をテーブルの上やベッドの上に置いてはいけない
(置いちゃいますよね)
・落とした傘は誰かに拾ってもらう
(落としたら普通自分で拾いますよね笑)
・お店で買う時も広げてはいけない
(日本だと開いて見たりしちゃいますよね)