映画を使った勉強法

映画を使った勉強法

こんにちは!横浜校のNatsukoです。
私は映画が大好きなので英会話の勉強でもよく映画を見ます。
今回はそんな私の映画を使った英語の勉強法をご紹介します♪

まずは選び方!

英語の勉強を目的として映画を見るのなら、いくつか気を付けたい点があります。
まずは一本の映画を何度も何度も繰り返し見ることになりますのでストーリーは自分がちゃんと面白いと感じるものを選ぶことです。
登場人物が好きかどうかも私の中では結構重要ポイント♪
途中で飽きてしまっては元も子もありませんので一本が長いと感じる方はテレビドラマでもよいかもしれません。
私は映画の場合は見やすいラブコメなどを見て、好きなジャンル(推理系など)は短いドラマで見るという風に分けるようにしています。
そして、日常会話がたくさん出てくるものを選ぶようにしましょう!
戦争ものやSFよりかはラブストーリーやコメディ、ヒューマンドラマの方が良いかもしれません。
せっかくなら普段から使えるフレーズが沢山あったほうが良いですよね♪

最初は…日本語字幕でストーリー

最初は日本語字幕でストーリーを理解しましょう。
この時は普通に映画を楽しんでOKです。そのあとに英語字幕の出番です!
この時に日常生活で使いたいと思ったものは是非メモをして「映画フレーズノート」を作りましょう。
そしてそのノートを時間があるときにひたすら声に出してアウトプット!
その時に気を付けたいのが出来るだけそのシチュエーションにあったトーンでやってみる事。
ただ声に出すのと感情を込めて言うのでは頭へのインプットのされ方が私は全然違います。
まだ英会話に自信がない人もこの時だけは外国人になったつもりで頑張りましょう!
字幕付きで見ているときに、字幕が速すぎて追いつかなくても最初のうちは大丈夫です。
何度も見て分からない事は少しずつ調べたりして、時間をかけてかみ砕いていきましょう。

最後に

最後は英語字幕もなしで見ます!登場人物のセリフの声に集中してみます。
これまでの工程があるのできっと最初よりも理解度がアップしていると思います。
「映画フレーズノート」にあったものはもう自分のものになり始めている頃ですね♪
見ながら一緒に声に出してみてもOK。それを根気強く繰り返すことが私のおすすめの勉強法です。
何回も同じ映画を見るのが苦痛に感じる方もいるかもしれません。
なので、これをやる時間はあくまでも勉強時間という意識を強く持って、映画鑑賞モードにならぬように頑張りましょう!!