海外からみた日本って??

こんにちは、新宿西口校の宮島です。
今までこのブログでは海外について文化や観光地、グルメなどたくさん紹介してきました!

そこで!今回は視点を変えて、海外から見た日本を紹介したいと思います☆

日本には面白いモノがたくさん!

日頃私たちがごく当たり前のように使っているものが、実は海外の人から見たものすごい発明品であることも!

たとえば、文房具に関して、多色ボールペンや立てることができるペンケース。
海外では文房具はいたってシンプルなものばかりなので、デザイン性があったり実用性を極めたものはとても珍しく感じるんだとか。

また、身近なものだとポケットティッシュの柔らかさに感動する外国人も。
海外ではあまりティッシュは使わず、ポケットティッシュもキッチンペーパーのような硬さ。
実際にわたしのオランダ人の知人は、鼻セレブを大量に買っていました(笑)

日本といったら…

日本といったら、相撲、寿司、富士山などなど有名なものはたくさんあります。

ですが、講師が口を揃えて言うのが「街がきれい!」ということ。
いわゆるフォトジェニックな"美しい"景色は世界中にありますが、"清潔感"のある街は意外と少ないんです。
ゴミが捨ててあったり落書きがされていることが当たり前の欧米の都市に比べて、日本の街はとてもcleanなんですね^^

以上、海外の人から見た日本について紹介しました!

海外からみた日本って??