英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ新宿西口校 新宿西口校ブログアメリカ英語とイギリス英語ってこんなに違うの!?

アメリカ英語とイギリス英語ってこんなに違うの!?

みなさまこんにちは!
新宿西口校アドバイザーの及川です。

今回は、アメリカ英語とイギリス英語の違いを皆さんにご紹介したいと思います!

アメリカ英語とイギリス英語の違い

■1階
アメリカ:first floor イギリス:ground floor
→イギリスでfirst floorは「2階」の意味になるので、待ち合わせの時は気をつけましょう!

■ガソリンスタンド
アメリカ:gas station イギリス:petrol station

■休暇
アメリカ:vacation イギリス:holiday

■サッカー
アメリカ:soccer イギリス:football

■セーター
アメリカ:sweater イギリス:jumper

■鉄道
アメリカ:railroad イギリス:railway

■ズボン
アメリカ:pants イギリス:trousers
→ちなみに、七分丈やハーフ丈のズボンはアメリカでは "capris" といいます。

他にも違う単語がたくさんあるので、是非調べてみてくださいね!
アメリカでは通じるのにイギリスでは全く通じなかったり、意味が全く違う単語もあるので気をつけましょう(^^)

アメリカ英語とイギリス英語ってこんなに違うの!?