アメリカのバンパーシール事情

こんにちは、新宿西口校のSaeです。

車のバンパーに貼るシールがありますよね?
こちらを英語でBumper stickersといいます!
日本では、貼っている人を見かけることは少ないですが、アメリカではほとんどの人が自家用車にBumper stickerを貼っているんですよ!

今日はBumper stickerのおもしろさについて、紹介したいと思います!

Bumper stickerとは

アメリカ人は、Bumper stickerが大好きです。
アメリカでは人の数(人口)よりも、車の数が多いといわれているくらい、車を保有している人が多いのです!
Bumper stickerとは車のバンパーに貼るシールを指します。
このシールには、たくさんの種類があり、それらを用いて車を保有している人の趣味趣向や、性格を現すものとなっております。

その車を見るだけで、所有している人の性格や役職までわかってしまうのです!
アメリカらしく自身を表現する自由な国という感じがしますね!

おもしろいBumper sticker

1.EDUK8R の表記
こちらなんて読むかわかりますか?8は英語でeightと読むので、EDUCATORになります!こちらのBumper stickerをつけている人は、"教育者つまり教師をしている"ということがわかります!

2.If you can read this you are too close
もしもこの文字を読めるなら、"あなたは距離が近いです(車間距離が近い)"という意味になります!

3.CAUTION Kids on board
"注意 子供が乗っています"という意味です!

この3つだけでなく、他にもたくさんおもしろいBumper stickerがあります!
ぜひ Bumper sticker unique で検索してみてくださいね!

Bumper stickerはどこで買えるの?

◆Amazon
◆楽天市場
◆Yahooオークション

以上のサイトで購入することができます!

アメリカに行った際は、ぜひいろいろなBumper stickerを注視してみてください!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

アメリカのバンパーシール事情