世界のチャットアプリ

こんにちは、新宿西口校の宮島です。

今回は、海外のチャットアプリについて紹介します♪
というのも、LINEが主流なのはアジア圏だけで、地域によって主流なチャットアプリは異なります。私は、海外で仲良くなった人と連絡先を交換しようとした時に、そのアプリを知らず連絡先を逃したことがありました。

WhatsApp

ヨーロッパで使われています。
電話番号で友達追加することができて、LINEよりもはるかに多くのユーザーがいます。

Kakao Talk

韓国で使われています。
LINEはもともと韓国で生まれたものですが、今では日本で主に使われていて、韓国では別のアプリが使われているんですね。

Messenger

アメリカやオーストラリアで使われています。
Facebookのアカウントにくっついてくるチャットアプリです。

このように、国によってメインの連絡手段は様々です。
EIKOU先生いわく、海外でも日本が好きな人はLINEを使っているけれど、やはりその国で主流なアプリに合わせて連絡を取るほうがいいとのことです(^^)/

世界のチャットアプリ