留学せずに英語ペラペラに!Part.2

こんにちは、新宿西口校の宮島です。
前回、英語を話す機会の作り方として
「英会話教室を有効活用する」と「洋画のフレーズを友達や家族に対して使う」
の2つを紹介しました。
今回は前回の続きということで、英会話の機会をつくる方法をもう一つ紹介します!

マッチングアプリを使う

マッチングというと、出会い系かなと思ってしまうかもしれませんが、英会話のマッチングアプリは全くそのようなことはありません。

私が以前使っていた「Hello Talk」というマッチングアプリは、
自分が教えることが出来る言語(例:日本語)と
自分が教わりたい言語(例:英語)を設定すると、
それとは逆の「日本語を教わりたい英語を教えることができる人」とやりとりすることが出来ます。
語学学習の需要と供給のマッチングをさせてくれるアプリですね!

流れとしては、
まずはチャット形式でやりとり→この人信頼できそうだと思ったらSkype交換などという感じです。

ただ、チャットだけで見ず知らずの人を信頼することってなかなか難しいですよね…
とりあえずアプリ上ではたくさんの人とやり取りしてみて、その中で話が合う人を厳選していくことが良いかと思います。

“外国語をネイティブから教わりたいけど国内にいてはなかなか機会が無い”
“スラングを学びたい”
といった語学学習目的のアプリなので、私が知り合った限りでは出会い目的の方は居ませんでしたので安心して利用してみて下さいね!もし、執拗に連絡先を聞いてきたり、少し変だなと思ったら、その方とは穏便にさようならしましょう。

少し長くなりましたが、英会話習得にはとにかくアウトプットあるのみです!
私も今絶賛頑張り中です…!!笑
みなさんも自分に合う方法を見つけて、一緒にがんばりましょう!

留学せずに英語ペラペラに!Part.2