インストラクターとの日常の一コマ☆

インストラクターとの日常の一コマ☆

こんにちは!新宿西口校アドバイザーの山内です(^^)
先日、講師からこんな話をされて面白かったので紹介します♪

授業終わりにて…
「Mai~!さっきのレッスンで、○○(生徒様の名前)が
わんこそばを食べたって言ってたんだけど、一瞬混乱したよ!」

Mai:「え、わんこそばで混乱?なんで??」

「だって、“わんこ”だよ!(笑)」

Mai:「……あー!(笑)犬だから?(笑)」

“わんこ”=“犬”と認識していたインストラクターは、わんこそばってどういうこと?!
と思ったそうです。そもそも犬を“わんこ”と呼んだりする事を知っていたことがビックリですが(笑)
お椀に子犬がぎゅうぎゅうになっているところを想像してしまいました!
普段は落ちついた雰囲気のインストラクターが少し慌てていたのが面白かったです。

またある時、お昼にひじきの和え物を食べていたら…

「良いにおいがする(^^)」

Mai:「ひじきって言うんだよー!」

「ひじき、好きだよ。」

Mai:「え!意外!!(笑)」

ひじき好きだとは思いませんでした!こんな感じでひょんなことから講師の一面を知れたりして楽しいスクールです♪(^^)/