体調悪いときに使える英語表現

体調悪いときに使える英語表現

ここ最近皆さま、ご体調はいかがでしょうか?
私はたまにある偏頭痛に悩まされています。
英語でどういう表現があるのか、本日は紹介しようと思います:)

【症状別】体調不良の表現

ache(痛み)、pain(痛み/苦痛(身体だけでなく精神も含み))、hurt(怪我をする/痛みを感じる)、sore(~が痛い)などよく聞きますが、何か身体的に不調を訴えたいときの表現についてご紹介していきます!

【頭痛】
headache
〇I have a slight headache today.

(少し頭痛があります。)
〇I have a splitting headache.
(頭がガンガンします。)
●偏頭痛は『sick headache』とよく使われます!

【腹痛】
stomachache
〇I’ve got bad stomachache. I fell a stabbing pain.

(ひどい腹痛がある。刺すような痛みです。)
●本来は「Stomach」(胃・胃袋)を表わしますが、一般的には「胃から腸まで」のエリア(日本語でいうお腹)は「Stomach」で特に問題ないです。

【腰痛】
backache  
pain in the lower back
〇My lower back still hurts.

(腰がまだ痛いです。)
〇My back is sore.
(背中(腰)が痛いです。)
●因みに”ぎっくり腰”は「(a) strained back」と一般的には表現しますよ。突然起こるらしいので、皆さま気を付けてください。

代表的なものを挙げてみました。
いつも健康でいたいですが、なかなか難しいときもあります。
皆さまもあまり無理せず、体調不良の時はゆっくり休んでくださいね☆

では、また。See you soon*