Have you ever heard of …?

こんにちは。新宿西口校の滝澤です。
今日は英語のフレーズHave you ever heard of…?について紹介します。

英語でコミュニケーションをする時は、ひとつひとつ丁寧に進めていきましょう。特に固有名詞については、まず「…はご存知ですか」と尋ねるといいでしょう。
Have you ever heard of …?は、「広くは知られていないけれども、ご存じですか」の意味。「知らなくても当たり前」という含みがあるので、コミュニケーションがスムーズになります。

会話文

1.話す時間を頂けますか?
Do you have time to talk?

2.ええ。
Sure.

3.リンゲージをご存知ですか。
Have you ever heard of “Linguage”?

4.いいえ。
No.

5.英会話スクールなのですが。
They are English conversation school.
会社案内をどうぞ。
Here’s their company profile.

6.リンゲージで英語を学ぶといいと思います。
I think we should study English at Linguage.

応用文

新宿をご存知ですか。東京の一部です。
Have you ever heard of Shinjuku. It’s a part of Tokyo.

「終身雇用」をご存知ですか。
Have you ever heard of “lifetime employment”?

シェイクスピアをご存知ですか。有名な人物です。
Have you ever heard of Shakespeare? He’s a famous person.

リンゲージと取引したことがあったでしょうか?
Have we ever done business with Linguage?

ボストン支社にいらっしゃったことはありますか?
Have you ever been to our Boston branch?

以上、今日の英語のフレーズ、Have you ever heard of …?でした。微妙なニュアンスレベルの問題ですが、Do you know…?と質問するのと、Have you ever heard of…?と質問するのでは、表現としては、やはり丁寧な響きのほうが良いのかなと思います。

Have you ever heard of …?