速読にはペンギンリーダーズ!

こんにちは、新宿西口校スタッフの小野です。

速読力を上げたい!
そのためには、辞書が必要な英文よりも、完全に理解できるレベルの文を、単語や文法につまることなく、『どんどん読む』ことが大事です。

そこで、新宿西口校の片隅に置かれている『ペンギンリーダーズ』のEasy Starts(一番初級のもの)から、何冊かを紹介させていただきます!

『ペンギンリーダーズ』の巻末には内容確認のクイズもついております☆

黄色い鳥”Felix”の冒険:Flying Home

ブラジルからニューヨークに連れてこられた鳥、Felix。
ブラジルの大きな月を思い浮かべては、ブラジルを恋しく思う毎日を過ごします。
ある日、チャンスを見つけた彼は、ゲージを飛び出すが…。
ニューヨーク・ペルー・リオ等各地の描写に、行ってみたいなあとワクワクします♪

故郷と大都市で過ごして:Between Two Worlds

この本の主人公はFlying Doctor(ヘリコプターに乗り、近くに病院がない患者様を巡る医師)のJoanna。
依頼があり、故郷の都市から、患者様の付き添いでシドニーに滞在することに。
自分の故郷とシドニーの違いを新鮮に感じる毎日。
患者の赤ちゃんとJoannaの運命は!?

今回は、故郷・都会を舞台にした二作品を紹介いたしました。

ペンギンリーダーズは受付で簡単に借りて頂くことが出来ます。
英語を読む力になるだけではなく、日本の外の世界の文化を知ることもできるかも!

お忙しい毎日をお過ごしかと思いますが、隙間時間にペンギンリーダーズを取り入れてみては!?

速読にはペンギンリーダーズ!