英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ新宿西口校 新宿西口校ブログフレーズ “Just a moment, please.” 「少々お待ち下さい」

フレーズ “Just a moment, please.” 「少々お待ち下さい」

フレーズ “Just a moment, please.” 「少々お待ち下さい」

こんにちは。新宿西口校の滝澤です。
今日は英語のフレーズ”Just a moment, please.”についてご紹介します。

どんな相手にでも、どんな場面でも、「待ってください」はこのフレーズで

「ちょっと待って」と言いたい時、”Just a moment, please”がとても役に立つ表現です。
対面でも電話でもOKです。
これをフルセンテンスで言うと、”Would you wait just a moment, please?” ですが、これだと重いですので、”Just a moment, please”と言うと自然です。
Waitは「待って」という意味で、大人同士のコミュニケーションではもっと丁寧に表現したほうがいいかもしれません。

会話文

A はい、マーケティング部のサムですが。
Hello, Marketing. This is Sam.
少々お待ち下さい。もしもし?
Just a moment, please. Hello?

B サムさん、どうも。トムです。サラさんの電話番号わかります?
Hi, Sam. This is Tom. Do you have Sarah’s phone numbers?

A サラさんの電話番号ですね。ちょっとお待ち下さい。
Sarah’s phone numbers… Just a moment, please.

C サムさん、ここにサインをお願いできますか?
Sam, may I have your signature, here?

A 少しお待ち下さい。
Just a moment, please.

応用文

1 はい、どうぞ。(何か渡すときに)
Here you are.

2 どうぞ。(同時に何か言ってしまったときに)
Go ahead.

3 ええ、少しなら。(英語できますか、と聞かれたときに)
Just a little.

4 すみません。
Excuse me.

5 どうもお待たせしました。(少し待たせたときに)
Thank you for waiting.

以上、英語のフレーズ、”Just a moment, please.”でした。
英語で話しかけられた時に、緊張して「ちょっと待って」と言いたい場面がありますよね。
そんな時に、”Just a moment, please”と言えたら、いいですね。