英語の名言や格言

こんにちは!新宿西口校の小野田です。
本日は英語の名言や格言をいくつか紹介いたします!!

Charlie Chaplin(1889-1977)

世界の三大喜劇王とも呼ばれるチャップリンはいくつもの名言を残しています。
“You’ll never find a rainbow if you’re looking down”
(下を向いていたら虹は見えない)
“A day without laughter is a day wasted.”
(無駄な一日、それは笑いのない日である)
“There is something just as inevitable as death. And that’s life”
(死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ)

Douglas Ivester(1947-)

コカ・コーラの元CEOのダグラス・アイベスター。どこか私たちを勇気付けてくれるような名言をたくさん残しています。
“Never let your memories be greater than your dreams”
(過去よりも夢を大きく)
“There is no future in the past”
(過去の中に未来は存在しない)

Bob Marley(1945-1981)

「レゲエの神様」・「叫ぶ平和の使者」などと称されているボブ・マーリーはどこか自由で、それでいて確固たるなにか強い意志を感じるような言葉をたくさん残しています。
“Love the life you live. Live the life you love”
(自分の生きる人生を愛せ、自分の愛する人生を生きろ)
“Before you point your fingers, make sure your hands are clean”
(指を刺して人を非難する前に、君の手が汚れていないか確かめろ)
“Some people feel the rain. Others just get wet”
(雨を感じられる人もいるし、ただ濡れるだけのやつもいる)

日本にもたくさんの名言があるように、海外にはもっとたくさんの名言や格言があります。
なにかひとつ英語で言えるようになったらとても格好いいですよね☆
ぜひ皆様もご自信のお気に入りのワンフレーズを探してみてはいかがでしょうか?

英語の名言や格言